IFPA日本支部企画協力
英国最大級の病院で学ぶ 臨床アロママッサージ 研修ツアー

補完医療先進国で、病棟での施術を体験する 貴重な3日間の集中研修

理論・技術研修、そして病棟での実地研修を通じて、自信を持って病院で活躍できるセラピストを目指しませんか?

イギリスで年間27,000件の施術を行うロイヤルフリー病院の 補完療法チームリーダー、キース・ハント氏から学ぶ、 貴重な3日間の集中研修です!

緩和ケアや産婦人科だけではなく、病院すべての病棟の 患者を対象とし、支える為に必要な技術と知識、 アプローチを学びます。

 
ツアー期間 2016年6月2日(木) ~ 6月8日(水)
日付 日程 場所 食事
6/2(木) 羽田発(NH211)11:40 ロンドン到着16:10 夜 自由 昼:機内
夜:機内
6/3(金) 【午前】
10:00~12:00
講義「マッサージの歴史と現代医療現場での役割について」
講師:クレア・マックスウェル・ハドソン

【午後】
13:00~16:00
病院でのマッサージについての理論。
様々な事例を通して、病棟内での施術や患者との接遇、患者や医療スタッフからの信頼を獲得するために必要な事柄を学ぶ。
講師:キース・ハント
World Girl Guides in Hampstead 朝:〇
昼:―
夜:―
6/4(土) 【午前】
9:30~(休憩45分)
実技練習
講師:キース・ハント

【午後】
~16:00
実技練習
終末期ケア、高齢者ケア、患者の施術体位、弾性着衣の着脱の練習、傾聴、接遇など。
講師:キース・ハント
ロイヤルフリー病院 朝:〇
昼:―
夜:―
6/5(日) 【午前】
9:30~(休憩45分)
病棟で患者への施術
講師:キース・ハント

【午後】
病棟で患者への施術
モデルとしてご協力頂く患者の疾患には、がん、多発性硬化症、整形外科疾患、認知症、高齢者、ストレス疾患、循環器疾患、消化器疾患、小児麻痺、人工肛門患者、リンパ浮腫患者などが含まれます。
講師:キース・ハント
ロイヤルフリー病院 朝:〇
昼:―
夜:―
6/6(月) 1日自由行動
思い思いのロンドンをお過ごしください。希望者にはオプショナルツアー「英国人アロマセラピストと行く世界遺産・キューガーデン」にご参加頂けます。
朝:〇
昼:―
夜:―
6/7(火) 【午前】
ホテルチェックアウト
【午後】
出発まで自由行動
ロンドン発(NH212)19:35
  朝:〇
昼:―
夜:―
6/8(水) 羽田着15:15   朝:機内
昼:機内

【 ロイヤルフリー病院 】

英国で初めて国民に治療を無料で提供する病院として1828年に設立され、肝臓移植、血液疾患、腎疾患など多数の分野においてヨーロッパ最大級の規模を誇る。
世界から様々な難病患者を受け入れ、ティーチングホスピタル(医師や看護師の訓練機関)としても有名。

 

【 キース・ハント氏と補完療法チーム 】

1993年、ハント氏がたった一人でロイヤルフリーでの臨床マッサージを始めてから22年目の2015年、施術通算25万人を記録!
20名のセラピストから構成されるハント氏率いる補完療法チームが、早い時は7時から病棟で施術を行っています。2013年、彼の長年の社会貢献に対し、王室から勲章を授与されました。
多くの実践経験に裏打ちされた豊富なスキルやノウハウと、誰をも和ませるユーモアと慈愛に満ちた人柄は、日々、ロイヤルフリーの患者やスタッフの癒しとなっています。

 

【 講師 キース・ハント 】

英国ロイヤルフリー病院補完療法コーディネーター。
1960年から英国ロイヤルフリーに在籍。世界的に有名なセラピストであるクレア・マックスウェル・ハドソン氏に師事。
20年以上に渡り、外科、内科、産婦人科、腫瘍科、緩和ケア、集中治療など、全ての病棟においてアロマセラピートリートメントやリフレクソロジーなどの補完療法サービスを行う。

 

【 特別講師(1日目・午前) クレア・マックスウェル・ハドソン 】

英国マッサージ両方のパイオニア。
1970年代、病院でのマッサージ両方を現代のイギリスに復活させる。
クレア・マックスウェル・ハドソンスクールを設立。王立看護学校でマッサージ療法を12年間教える。

ご旅行代金 大人お1人様

IFPA正会員  328,000円
IFPA一般会員・学生会員 338,000円
非会員 348,000円
※旅行代金に税金・サーチャージは含まれていません。別途必要となります。

参加条件

オイルトリートメント実技を学ばれたことのある方(40時間程度以上)
オイルトリートメントの実務経験のある方(500時間程度以上)
医療従事者
のどれかに該当する方。

英語が得意でない方でも大丈夫です!

研修通訳の経験豊富なIFPA認定講師のギル佳津江氏が通訳を担当。またIFPAジャパン代表理事の塩田知恵子氏が同行しますので、英語が得意でない方も、英国が初めての方も安心してご参加ください。

キース・ハント氏から皆様へメッセージ

ロイヤルフリー病院は、ヨーロッパ中から患者が集まるロンドンの大病院です。そこで20年以上に渡り、何十万人もの患者さんをマッサージしてきた中に決して忘れることのできない患者さん達がいます。その方々は、皆、難病によって大変な苦痛の中にあり、余命が短いにも関わらず、私が彼らの病室に訪れて行うマッサージの時間をとても楽しんでくれました。一方で、私自身も、彼らの生きる姿勢から大変貴重な事を教えられました。悲しいことも多いけれども、最後は彼らに対する尊敬の念と、温かな気持ちで心が満たされるのです。病も年齢も様々でありながら深く私の心に残った患者さん達のケースも紹介しながら、技術やノウハウに加え、患者さんへマッサージをすることの意義や感動、そして、病院でマッサージをする時に常に頭に置いておいて頂きたい重要なポイントをお伝えします。

※ロイヤルフリー病院の補完療法の施術費用は病院の設立したチャリティー団体からの寄付金を当てています。臨床アロママッサージ研修ツアーのハント氏への講師料もすべて、このチャリティー団体へ寄付されます。皆さんがツアーに参加することで、それが補完療法チームの活動資金となり、それによってロイヤルフリー病院で患者さんが施術を受けることができます。

・最少催行人数 20名様(最大30名様)
・利用航空会社 全日空(NH)Yクラス
・各地出発料金(大阪・福岡) 20,000円
・利用ホテル ロンドン:Langorf Hotel  ※2名1室利用
・添乗員 空港からホテルまで現地係員がご案内します
・集合・解散 羽田空港(ご集合は航空便出発の2時間前になります)
・最終締め切り 4月10日(日)
・お一人部屋追加代金59,000円
・お食事 朝食のみ5回(機内食を除く)

【 研修報告会・ツアー説明会を開催します! 】

2015年12月26日(土)15:00~16:00 研修報告会/16:00~17:00 ツアー説明会
詳細はこちら
会場・申し込み先:自然療法の国際総合学院IMSI
Tel 0120-458-234
E-mail: info@imsi.co.jp

ツアー問い合わせ先

一般社団法人 国際プロフェッショナルアロマセラピスト連盟 IFPA 日本支部
Tel & Fax 075-353-7570
E-mail: info@ifpajapan.org

参加申し込み

JTB西日本・大阪中央支店
Tel 06-6261-2632
Fax 06-6261-1115

  • セミナー一覧はこちら
 
ページトップ