受講された方の声

【 参加された方の動機とフィードバック 】

ブレインジム上級コース(OBO)コース

コースでは、視覚、聴覚、腕、脚など、右と左にある身体の部位と脳との関係を深く学びます。

●左右の発達と協調
●リードとサポートの意味
●左右の力を伸ばしていくときのポイント、
●ひとりひとりの支援の仕方 など、

とりわけ、左右については、色々な考え方が多いもの。大切なのは、理論を学んで、その後の手法をどうするかというところ。
私自身は手法は、理論を軸に、アイデアが組み合わせること、そして、実践では観察と体感に意識をはらうことで、実践的にも、
ピタッと、はまるんだと思います。

【 フィードバックを頂きました 】

前から気になっていたこと、、、ブレインジムの後では、
「外の雑音は聞こえるけど、やることには集中できる」
「趣味のダンスのとき、回転後にふらふらすることがない」
「腕時計をしても、手がきにならない」
など、で変化がありました。外界や周りの環境が意外にもマイルドに感じました。

 

目と手の協調、手の手の協調、目と足の協調がエクササイズで改善することでアスリートに使えそう。
感覚との統合で学習障害のこどもに使えそう。

 

他の参加者の姿から学ぶことができ、理屈ではなく、体験し、変化を感じ、
カラダで覚えられたのが良かったです。

 

視点が広がったように感じました。自分についても、落ちついてみられるようになりました。

 

自分の脳の使い方の「くせ」が分かり、自分で意識的に統合できる体験ができました。

 

ストレスのかかる状況を乗り越えることを目標にしたら、クリアできました。

 

効き側の脳チェック、目、耳、手足、について色分けしたのがわかりやすかったです。
101コースでも学びましたが、人の脳の働き方はそれぞれ違っているということ、
人の個性を理解しようという観点を持てるようになってきました。

 

ブレインジムの後でリラックスして作業にとりくめた自分がいました。
右と左を統合することで、アタマは、ぼーっとしているけど、行動は正確、動きがピッとあう体験が続きました。
「なんかしらんけど、上手くいく」ことが続いたので、今後も続けていこうと思いました。

 
ページトップ
東京コース

今回はブレインジムコースを学んだ方が「そのまま上級も学びたい!」とご一緒され、
ブレインジム&OBOのインストラクター仲間も参加し、楽しい会となりました。
職業や立ち場、今ある自分の状況の垣根をこえて、「人として学びあう時間」を最も貴重なギフトとして、コースを運営しています。コース後も様々なコメントが寄せられ、日頃の活動の場に、それぞれ役立つ体験につながっているようで、とても嬉しく感じます。

【 フィードバックを頂きました 】

< 心理士 >
どんなアンバランスになっても誰でもバランスを取りもどす方法があるということを、さらに強く信じられるようになりました。また、バランスが全て整っていなくても、いくつかのバランスが保てていれば、自分に対してOKな感じでいられることが確かめられて、良かったです。

101の時よりも多人数のクラスで、より多くの反応、パターン、バリエーションに触れさせて頂き勉強になりました。2日間ありがとうございました。教科書だけでは、分りにくいところを補足の資料で説明頂き、とても助かりました。

 

< 医療従事者 >
自分が左脳をより使っていることに気づきました。今後は意識して、右脳を使ってみようと思いますし、「身体に聴く」ということをこれから活用してみたいと思います。

自分の変化を見たり、見てもらったりすることで、気づきが増えました。一緒に参加している方の質問は、自分でも考えつかないようなこともあり、その返答を聞くことで、学びが深まりました。2か月間ありがとうございました。ブレインジム101コースから連続して一緒に学ぶことができて楽しかったです。これからもブレインジムを使って楽しく生活しましょう。また一緒に学べる機会があるといいですね!

 

< 薬剤師 >
OBOのセミナーの構成によって、いろいろな方法の違いがあることが確認でき、今後自分がセミナーを行うときなどに考えることができます。動きの多いセミナー形式を経験でき、ありがたく思います。

セミナーを受講して、人によって感受性の違いがあるで、きまった動きではない動きも考えて対処する必要があるということが分りました。

 

< セラピスト >
自分の身体に質問してみる方法が面白いと思いました。外でも簡単にできそうなので、電車をまっている間になど、試してみたいと思います。

学習プロファイルを変化させることそのものが目的ではないことに気づきました。あっという間の2日間で、様々なバックグランドをお持ちの皆さんのお話を聞くことができ、とても刺激的でした。一緒に参加した○○さんの描いた絵を大事に、自分でもブレインジムを続けたいと思います。どうもありがとうございました。

 

< 小学校教諭 >
相手が悪いと思っていたが、私も相手に対してエネルギーをぶつけていたことが分かった(反省(^^))ブレインジムの後は、そのエネルギーがなくなって、自分のことに集中できるようになって楽になりました。身体に聴く方法がわかったので、もっと、聴いてみようと思います。

インストラクターになる道も、みなさんのお話の中で少しずつ明確になりました。ブレインジムも一緒に学び、OBOも一緒に学べて、今回からご一緒された方はもちろん、とても楽しかったです。慈子先生のありのままのエネルギーもとてもパワーを頂きました。もっともっと学んでつながっていきたいです。

 

< 臨床心理士 >
資源や目標に対して、ブレインジムを行った後には、左脳、右脳、両方が活性化されて使う足も変化したのには驚きました。また、ロールプレイでも感情的になりすぎず対処できるようになっていたので、日常生活でも活かしていきたいと思いました。自分の身体に質問して、答えをもらうというものもこれから使っていきたいと思いました。

グループで学ぶと、ブレインジムをそれぞれの方法で応用して、効果的に行っていることを知ることができ、勉強になりました。今日もとても楽しく、素敵な学びができました。また、お会いできるといいですね。よしこ先生の右脳優位のほんわかレッスン、好きですよ。すごい楽しいレッスン&ランチ&デザートもありがとうございました!

 

問題が起きた時でも、慌てず、焦らず、騒がず、対処できるようになりました。そして、そのような自分の状態を心地よく感じることができます。この感覚があれば、今後少々なことがあったとしても、なんとかなるんじゃないかな?と考える今日、この頃です。

ブレインジムと出逢えて、生活全体に幅がでました。他の方の体験を伺うことで、自分の感じていたことをクリアにしてもらったり、自分では気づかなかった疑問点を知ることができました。101からありがとうございました。実は当初からインストラクター取得を希望していましたが、最初の頃は恥ずかしくて、言えませんでしたが、今は堂々とスッキリ宣言します。指導者をめざし、その後も楽しく学んで活動しますので、今後ともよろしくお願いいたします!

 

< 「イラストレーターになりたい!」 >
統合されていない状態の自分であることに気がついたら、迷わずブレインジムを実行することにします。ブレインジムを習得した今、それが、自分にも優しく、他人にも優しくいられることだと思います。仲間の目標が実は自分が考えていた一番に求めていたことだったり、グループで学ぶことができ、自分にもフィードバックできたり、学ぶ楽しさを久しぶりに味わうことができました。

慈子先生、皆様、とても楽しくて、深い学びのひと時をありがとうございました。講座を申し込む時にこちらを選んだ自分に拍手です(笑) これからもよろしくお願いいたします!!

 

学ぶ場の空気が、とても大切なのだと改めて感じました。統合された状態がラクなこと、日常では、もう少し統合されていると思っていたけれど、もっとラクな状態の自分でいられる事ができるんだ、と学びました。自分の身体で、まだ、眠っている部分があることがわかり、楽しみながら学べました。
思考と感情、感覚のバランスは、自分で整えることができる、と知るだけではなく、体感をできたこと、周りと競争しなくてもよい、ということを改めて気づけたことが、とても役立つと思います。新しく学んだエナジーエクササイズがどれも活用しやすそうです。
このメンバーでOBOが学べたことは、とてもラッキーだったと思います。すごくリラックスして学べました。先生には、仕事につながる色々な材料を教えていただきました。本当に全員の方に感謝です。ありがとうございました!

 

目と手、耳、足の感覚統合のためには、脳の統合が必要であること、また気づき(感情や体感)が本当に重要なのだとわかりました。日々の生活の中で、自分を見つめる、感じることが必要だなぁ、今までは、これほど深く考えることがなかったなぁ、ということに気づきました。
自分が無理そうだと思ったことも、自分の脳の状態や体感覚を知り、気づきを得ながら学びのメニューをすれば、統合され、ラクに、目標に向かっていけるのだ!!ということを体験できました。
嵯峨先生や、他の受講された方々の経験から、自分にもあてはまるような気づきをもらうことができました。ありがとうございました! この出会いに感謝です。

 

自分がおかれた立場、役割によって、思考、感情、感覚のどれかが優位になるように意識をしてきました。このことは、決して悪いことではなかったと思っていましたが、統合されることにより、ラクにストレスなく、様々なことをこなすことができることに気づきました。まだまだ、奥が深く、学ぶ機会を持ちたいと思います。
「自分のもっている資源にアクセスするためのバランス調製」では、日常の中で、資源(リソース)を意識することがエクササイズになることを体験しました。
エクササイズでは、「フォーカスのためのブレインボタン」「クロスオーバー」が気に入りました。
縁があって、集まった6人。それぞれの個性、思考を垣間見ることもでき、おもしろかったです。それらを感じながら、「自分」について考える機会でした。嵯峨先生が、穏やかな温かい目で導いてくださったので、大変リックスして受講することができました。ありがとうございました。

 

悩みは自分で作っていて、また、自分で簡単にとりのぞくことができる。いろいろな発想に気づく、大切さがわかりました。「脳と身体のつながり」が前回よりもさらに実感できました。自分を大切にする、肯定することが、人にとって、ものすごい良いエネルギーになることを体感しました。
「PACE(ペース)を朝するだけで、身体の動きがよくなり、頭がクリアーになる」と、体験談を聞いたので、毎日続けていきたいと思いました。ブレインジムの体操を使って問題をクリアにしていきたいです。
色々な体験談を聞く機会が持てたことがよかったです。前に進もうとしている感覚が伝わってきて、いい刺激を受けました。何よりも、とーっても楽しかったです!

 

・ブレインジムの新しい動きはどれも、心地よかったです。
・Optimal (最前)のと、ついている意味が、コースの中で習うXスパンバランスでわかって嬉しい。
・カラダのチェックでラクになっていると共に、心もラクになっていることが分かりBrainGym の簡単なActivityだけど、すごさを感じました。
・自分の資源、リソースを思い出すことの大切さ(子供ともしてみます!)
・ペースの大切をあらためて感じて、ランチと授業の切り替えや、目標と向き合う時にスムーズになりました。
・エナジーエクササイズが心地よかったです。

2日間でしたが、素敵な方達と一緒に学べて、幸せで楽しい時間でした。ありがとうございます。2日間で涙するとは!全く予想もしていませんでしたが、皆様から優しくメッセージをたくさんいただけて、自分をほめる時間、ほめて頂いたことを素直に受け取れる自分を増やしていきたいと思います。大感謝です。ヨシコ先生の声に、また、癒された2日間でした。感謝です。BIGBIG LOVE  & BIG SMILE

 
ページトップ