インガ・ドーガン来日セミナー
セラピューティック リフレクソロジー
~ホルモンバランスと東洋医学~ 

セラピストも「結果を出す」ことにこだわってみませんか?

南アフリカでリフレクソロジーを国家資格に導いたインガ・ドーガンが日本のセラピストに贈る2016年のワークショップは、「ホルモンバランスと東洋医学」がテーマ。

不妊、更年期障害、うつ、肥満、月経不順、子宮筋腫、卵巣嚢腫、乳癌など、現代人の多くの不調につながるホルモンの乱れを、西洋・東洋両方の視点から徹底的に分析し、「東洋医学的診断」「施術」「栄養学的アドバイス」の3つを組み合わせたセラピューティック・リフレクソロジーの神髄を伝授します。

世界の第一人者から、理論・実技が直接学べる、またとないチャンス! 深い理論と、結果が出せるテクニックを学び、セラピストとしてステップアップしませんか?

 
講座内容
  • ホルモンバランスの不調によって起こる様々な病気と症状についての最新リサーチ
  • 不妊、更年期障害、子宮や卵巣の疾患など内分泌系の諸症状に対してセラピストができること
  • 東洋医学とホルモンの関連性
  • ホルモンバランスを回復させる栄養学とライフスタイル
  • ホルモンバランスとライフスタイル
  • セラピストにもできる東洋医学的ホルモンバランスの診断学とアドバイス
  • 足における生殖器系と内分泌系の反射区と経絡
  • ホルモンのバランスを回復させるセラピューティック・リフレクソロジー実技
このような方におすすめです
  • 即効性のある施術を身に付けたいセラピスト
  • ホルモンの不調に悩むクライアントをサポートしたいセラピスト
  • 東洋医学を理解し、取り入れたいセラピスト
  • 他のお店と差別化を図りたいセラピスト
  • クライアントに栄養学や生活習慣のアドバイスをしたいセラピスト
  • 世界の第一人者から直接学びたい方
講師紹介:インガ・ドーガン

南アフリカリフレクソロジー協会初代会長
The International Academy of Reflexology and Meridian Therapy校長

デンマーク出身。自らの不妊をリフレクソロジーで克服したことをきっかけに、リフレクソロジストとなる。南アフリカにおいて初めてリフレクソロジーを紹介し、30年以上に渡りリフレクソロジー教育に携わる。治療効果を重要視し、東洋医学の要素を取り入れた“セラピューティック・リフレクソロジー”にこだわり続け、リフレクソロジーを国家資格に導いた立役者として世界的に注目を集めている。
英国AoR(Association of Reflexologists)名誉会員。
著書:Complete Guide to Reflexology, Reflexology the 5 elements and 12 meridian a unique approach(邦題『セラピューティック・リフレクソロジー~東洋医学と反射学の融合によるアプローチ』フレグランスジャーナル社) 他。

 
日程・受講料等

2016年10月8日(土)& 10月9日(日) 10:00-17:00
場所:フォーラムエイト(渋谷)
受講料:75,600円(税込) 通訳付き

※IFPA会員の方は、10%OFFとなります。 会員番号と有効期限をお知らせください。
※南アフリカDI認定セラピューティック リフレクソロジーディプロマコース卒業生・在校生は
  20%OFF⇒60,480円(税込)となります。

持ち物:筆記用具、バスタオル1枚

※ 両日参加された方は南アフリカDougans Internationalより修了証が授与されます。
リフレクソロジーが国家資格の南アフリカと同じカリキュラムの資格取得コースはこちら
アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

  • セミナー一覧はこちら
 
ページトップ