セルフケア/ファミリーケアのための吸い玉ワークショップ

コリと血行不良を一気に解消する最古の民間療法

吸い玉は“カッピング”とも呼ばれ、最も古い民間療法のひとつです。

中国やベトナムでは一般家庭でも使われている吸い玉は、筋肉のコリや血行不良、婦人科系疾患やセルライトなど、様々な症状に対して有効と言われています。慣れると大変簡単なもので、どなたでもご利用頂けるものです。

このワークショップでは、参加者ひとりひとりの体質を見極めながら、安全性の高い吸引式の吸い玉の使い方を習得して頂きます。どなたでも、セルフケアやファミリーケアで、安全で効果的に吸い玉が使えるようになるまでご指導いたします。

 
受講時間・受講料

全2時間 受講料:8,640円(税込)                  CLUB IMSI会員価格  7,776円(税込)

講師紹介

担当講師:冨野 玲子

 
講座内容
  • 東洋医学におけるコリ、血行不良、痛みについて
  • 吸い玉の作用
  • 吸い玉を使うべき症状/避けるべき症状
  • 背中に対する吸い玉実習
  • 症状別対処法
    肩こり/腰痛 /婦人科系のトラブル /セルライト

※女性の方を対象とした講座です。
※吸い玉の販売はいたしておりません。ご希望の方には、購入先をご紹介いたします。
※吸い玉の施術の後は、背中に溢血斑(いっけつはん)という赤いマークが残ってしまいます。
 1週間~10日ほどできれいに治りますが、気になる方は予めお申し出ください。

  • セミナー一覧はこちら
 
ページトップ