• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • INSTAGRAM
  • facebook
  • twitter
IMSI TIMES World Communication Network

セラピストのための臨床栄養学
~アレルギー、発達障がい、免疫と食生活~

明日を夢見る子どもたちに関わる方へ、第二の脳と呼ばれる腸とは?

臨床管理栄養士の福地かつ美先生と自然療法のIMSIによるコラボレーション企画

腸というと、消化吸収をするところ、また、腸の健康障がいとして、便秘を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。腸はアレルギーやお子様の発達障がい、キレやすい状態、免疫機能にも深く影響していることをご存知でしょうか。

最近は自然療法・栄養学、医学の世界でも、この関係を話す専門家が増えてきました。30年前には、とても少なかった健康問題が、今の子ども達の間で、どんどん増え続けています。大人でも、同じようなことが起きています。花粉症がいい例です。

腸は第2の脳と呼ばれ、脳と腸は連携し、身体のいろいろな機能に関係しています。
緊張やストレスがあると、おなかが緩くなったり、痛くなったりしませんか?
小腸、大腸の長さあわせて約10m、小腸での吸収表面積は約200平方メートル!
私たちが毎日食べているものは、こんなに長くて広い面積で対応しています。

腸管を丁寧にケアすることで、身体の不調の謎を解いていく、鍵になります。
腸管を深くみつめることで、身体のいろいろな機能を高めていくことになります。

今回のセミナーでは、食生活からみた腸管ケアについて学んでいきます。

 

受講時間・受講料

全3時間 受講料:8,640円(税込)              CLUB IMSI会員価格   7,776円(税込)

講師紹介:福地 かつ美(ふくち かつみ)

管理栄養士
健康運動指導士
日本抗加齢医学会指導士
サプリメントアドバイザー

 

主な講座内容

  • 「腸」の働き
  • 免疫機能と腸内環境
  • アレルギー・アトピーと腸内環境
  • 発達障がいと腸内環境
  • 健やかな発達を促す子供と食生活
  • 腸内環境を整える食事と摂取のポイント
  • あなたの腸内環境チェック

メディカル分野における長年の臨床経験、微量ミネラルと有害物質の専門家として圧倒的な信頼をもつ、福地かつ美先生が大切にする指導法は「実践的であること」、そして「ポジティブな変化を及ぼすこと」。
真摯に、そして、ひとりひとりに働きかける個別アドバイスは特に人気があります。

※ お申し込みの方は「受講日程を選ぶ」ボタンをクリックして、ご希望する日程をお選びください

 
ページトップ