嵯峨副学院長のブログ

2012.05.14

母の日

タッチフォーワールド(T4W)international week 2012実行委員長の嵯峨です。

昨日は母の日でしたね。

前日マザーズオフィスに行って、みんなのマザーみたいな
宮川明子先生にお会いしました。

12月のフォーラムでは

「女性のからだ自然塾」というテーマで講演して頂くように打ち合わをし、

その後、「リズミカルボディ からだの梅雨じたく」

というセミナーを受講しました。

日本の四季と女性のからだのリズムを考えながら、

日頃のからだケアをしていくこと、

自然療法を上手く取り入れていくこと。

先生のお話は大変興味深く、

その日から早速意識して実践しました。

・・・・・

先生からの言葉

梅雨の時期は体調を崩しやすい。

特に、今の東京の様な気候も、体調を整えるのが難しい。

でも、崩しても、そこが治療(回復の)チャンス。

身体のバランスをみる。

症状が出たら、手当をする。

身体の弾力を高める。

べたべたな汗を出してデトックスをする。

・・・・

長ーい歴史の中で、

東洋医学、整体、星、リズム、アロマ、
世界じゅうの自然療法を体験し、
実践し続けている先生の話、

多くの女性の身体のケアをしてきた実践的な話は

とにかく、面白い。

先生のセミナーで学んだことは、今、トライアル中なので、またご報告をしますね。

ところで、母の日、

昨日は、朝9時から息子、そして保育園で同じクラスのママ友親子と共にサッカーをしに、近所の小学校へ。砂の校庭、日差し強い中、ママも走りまくりました。

それから家族で公園やお買い物へ。

なんと、夜は、足の裏のつぼ押しマッサージサービスを受けました。

5歳の息子から、

母の日のプレゼントなんだそうです。

このつぼ押しの前にも、竹ふみレッスンや、自転車こぎ体操、ストレッチなど、
息子がいろいろ教えてくれました。

息子の先生役、、、

日頃、親のしている動きを、じっと見ているのですね。

息子から習うことは、自分やパパさんの行動がベースになっているものばかり。

いやー。よく、みられているのだな。。。と

実感しましたよ。



ちょっと写真が横向きで、スゴイ格好ですが、、、
こんな感じ。

初めて、息子からもらった母の日のプレゼントでした。








IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ