嵯峨副学院長のブログ

2012.06.03

ロンドン五輪 気になる記事

 タッチフォーワールド(T4W)International week 2012実行委員長の嵯峨です。



ロンドンオリンピックまで2か月を切りましたね。
まだ陸上などがまだですが、たくさんの種目で五輪代表が決まっていますね。

この1週間の気になる記事↓

(全て日経新聞朝刊から、、朝、気になるところを取り出して通勤電車のなかで
読んでいるのですよ、笑)



競歩の森岡君がとりあげられていました。

同じ母校の順天堂ですので、当然、気になります。
是非入賞、もしくはそれ以上を目指してほしい!
マラソンは完全中継ですが、競歩はどうなるなか?

続いて、


レスリングの吉田といえば、
抜群の強さ、勝ち続ける吉田。

マイナー種目ですが、
(でも、長く宣伝にでているからレスリングは、マイナー種目でもないですかね。
浜口恭子さん父、アニマル浜口さんの話題もあるから、、、)

女子レスリング
オリンピックでは見ないといけない!種目です。

長く、世界女王の地位にいるため、
世界各国で吉田研究が続き、なかなか動きがとりにくいそう。
スポーツ選手につきものの「全盛期」。
若い人に追いかけられながら、
こんなに長くトップでいられる人は少ないもの。
応援したいです。

そして全盛期といえば、



100メートルボルトの記事も。
彼の「全盛期」は引退してみないと分からないかしら?
と思うほどですね。
先日は今期世界最高タイム。このまま五輪までいくかな?

そして、、、気になります。


陸上の400メートル、ハードルの為末大選手。
とても好きな選手です。

ロンドン五輪を目指すが、今季限りで現役引退を表明しました。
2001年、2005年この陸上種目では大変珍しい世界選手権3位
もうすぐ最終予選ですね。
来年以降はアメリカに残るのかな?帰国するのかな?

さて、昨日はOFF
息子と一緒に遊びました。
近所の子供達と外遊びをたっぷり、までは良かったのですが、

夕方、息子が転んで巨大なでこぼこ石に顔を激突、、、

病院の救急時間にお世話になりました。。。。

医者に、

「これは、、、縫っても意味がない、理想的ではない傷ですね、、、
ほっとくしか方法がないかな」

と言われました。

注射でも1回も泣いたり痛いとも言ったりしたことのない息子が
痛い痛いって泣いていました。

昨夜は息子のリクエストでマッサージやアロマを。

今日はパパが育児の日、家でゆっくり休もうね、と声をかけてきましたが、
どうなったかな?

朝は2人でIKEAの棚づくりをしていたから、帰ったらDIYできているのかな?

私も仕事が終わったら直ぐに帰ろう。

夕方、六本木に行きます。



http://www.academyhills.com/artelli/detail/2012/tqe2it00000h9n2n.html

フェイシャルリフレクソロジーのミニレクチャー。

・・・

明日もフェイシャルリフレクソロジーの授業が終日入っています。



自然療法の国際総合学院 IMSI

TOUCH FOR WORLD International Week

オーストラリアの自然療法 


IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ