嵯峨副学院長のブログ

2012.07.31

ロンドン五輪、松本選手 「おめでとう!」

 触れることで世界とつながる 

「TOUCH FOR WORLD International Week」

 





実行委員長の嵯峨です。

昨日、今朝は、感動的なメダルがありましたね。

柔道の松本さん、中矢くん、
水泳の寺川さん、入江さん、そしてサプライズとも言える鈴木さん
体操団体、母校順大の学生、加藤くんはミスがほとんどなくて、大活躍を。

柔道がおわったら、ちょうど男子体操団体、
そして競泳が続いたので、朝まで観戦に。

選手の皆さん、おつかれさまです!

それにしても、スポーツの世界。
特にオリンピックで期待されている選手は、
心・技・体のすべて能力が、大会という、
その日に発揮させなければいけない、という過酷なもの。

柔道の選手をみていると、本当に厳しい世界なのだと感じます。
この場に立つことが、どんなにすごいことなのか?

北島でいえば、4回もオリンピックにでて、
今でも、59秒で泳ぐことが、どれだけ超人的なことか?

本当に勇気をもらうし、感動をありがとう!と言いたいです。

・・・

さて、今日は、明日から出張にでるので、
その準備で、引き継ぎだったり、帰国後の講座の作業など、こまごまとしたことを。

・・・・
8月2日から始まるブレインジムカンファレンスに参加予定です。

ブレインジム、、、

初めて、これを学んだのは、フェイシャルリフレクソロジーの先生が

「脳障害や学習障害のある子供にはセラピーだけでなく、ブレインジムを行っている」

という話を聞いたからでした。

実際に学んでみると、自身の学生時代を思い出し、

競技スポーツに近い考え方があるな、
あの頃、知っていればなー、

と感じ、とても興奮したものでした。

もちろん、メインとして仕事や勉強に大変役立つメソッドであることは、
国内外で報告されていることなのですが、、、

カンファレンスでフレッシュな情報を仕入れてきたいと思います。


 



IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ