無料オープンキャンパス南アフリカDIリフレクソロジー

足裏のツボを押しながら周りの受講生と談笑するIMSI学院長 冨野 玲子

「病気や障がいのある方にも役立てられているセラピューティック(治療的)なアプローチを学びたい」「南アフリカでホリスティックなヘルスケアとして活用されているリフレクソロジーを受けてみたい」「東洋医学に興味がある!」そんな方におすすめのリフレクソロジーの体験会。

IMSIの冨野学院長は、日本人で初めて南アフリカのセラピューティックリフレクソロジストの資格を取得し、禁忌がなくどなたにも役立つこの療法を、大切に、丁寧に伝え続けています。オープンキャンパスでは冨野学院長本人よりリフレクソロジーの施術体験を受けられる貴重なチャンス。

「リフレクソロジー」=「リラクセーション」というイメージを覆す、感動的な体験をしてみませんか?

南アフリカDIリフレクソロジーオープンキャンパス日程

  • オンラインはZoomで開催します。インタ―ネットに接続できる環境であれば、ご自宅のパソコンやスマートフォンから参加できます。
  • オープンキャンパスは無料です。

じっくりとご相談されたい方、オープンキャンパスに都合が合わない方は、個別のご相談(来校またはオンライン)も承ります。お電話(0120-458-234)またはお問い合わせフォームでお気軽にお問合せください。

オープンキャンパスの流れ

1 南アフリカのセラピューティックリフレクソロジーとは

他のリフレクソロジーとの違いや、南アフリカのDI(Dougans International)について、詳しくご紹介します。

2 東洋医学的な問診

南アフリカのセラピューティックリフレクソロジーの効果の秘訣は、「東洋医学」。アフリカで東洋医学が発展した背景もお伝えします。

3 足のアセスメント

経絡と反射区の両方の視点で、足を見ていきます。自分の体質や、症状の根本の原因を知るチャンスです。

4 セラピューティックリフレクソロジー体験

見た目は通常のリフレクソロジーなのに、経絡にしっかりと働きかけて気血の滞りを解消する「経絡治療」のような独特のテクニック。「効くー!」という感覚を体験いただけます。

講師からのメッセージ

「地球の裏側のリフレクソロジーを見てみたい!」そんな希望を抱いて訪ねた南アフリカ・ヨハネスブルグで見た光景を、今でも忘れることができません。それは、様々な人種が交わるリフレクソロジーのクラスで、受講生達が一生懸命に東洋医学を勉強している姿でした。「地球の裏側で、私たち東洋人の祖先が築き上げた医学が、花開いている!」という感動を抑えることができませんでした。

「経絡を使えば、鍼を刺さなくても、指先の刺激で効果を挙げることができる!」という南アフリカでの教えを、日本でも役立てていきたいと思っています。リフレクソロジーオープンキャンパスでお会いできますことを楽しみにしています。

南アフリカDIリフレクソロジーオープンキャンパス日程

  • オンラインはZoomで開催します。インタ―ネットに接続できる環境であれば、ご自宅のパソコンやスマートフォンから参加できます。
  • オープンキャンパスは無料です。

じっくりとご相談されたい方、オープンキャンパスに都合が合わない方は、個別のご相談(来校またはオンライン)も承ります。お電話(0120-458-234)またはお問い合わせフォームでお気軽にお問合せください。

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ