講師紹介

学院長

冨野 玲子 (Reiko Tomino)

IMSI学院長 冨野 玲子
学院長

冨野 玲子 (Reiko Tomino)

  • 東京外国語大学ベトナム語専攻卒
  • 英国Institute of Traditional Herbal Medicine and Aromatherapy (ITHMA)
  • 英国IFPA認定アロマセラピスト・プリンシパルテューター
  • 南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジー・インストラクター
  • ベトナム医道認定ディエンチャン・インストラクター
  • 鍼灸師

学生時代にベトナムに留学。人々が西洋医学に頼らず自然療法で病気を治し、イキイキと暮らしている姿を見て感動する。社会人時代に、ヨーロッパでは病院の中で「セラピスト」という専門家が、患者さんにホリスティックな自然療法ケアを行っていると知り、渡英してアロマセラピストの道へ。帰国後、セラピスト・講師活動をしながら、更に「効果があって禁忌がない」自然療法を学ぶために世界を旅し、ベトナムでディエンチャン顔反射療法を、南アフリカで現地の国家資格であるセラピューティックリフレクソロジーを学ぶ。様々な学びの中で「日本人がホリスティックな視点に立つ時、東洋医学に辿り着く」と気づき、鍼灸師の資格を取得。東洋医学を自然療法と融合させ、楽しく、分かりやすく、実践しやすい形で人に伝えていくことを使命としている。病院や障がい者施設などでのボランティア活動もライフワークしている。

冨野 玲子のブログ

大切な人のために世界の自然療法を学びたい人が読むブログ

冨野 玲子のインタビュー動画

幼少期〜大学時代について

社会人時代〜アロマセラピストへの道

世界のセラピーを学び、そして出会ったディエンチャン

南アフリカ国家資格のリフレクソロジーとの出会い、そしてIMSI学院長として伝えたいこと

生涯を共にする家族のかたち、将来の夢

副学院長

嵯峨 慈子 (Yoshiko Saga)

IMSI 副学院長 嵯峨 慈子
副学院長

嵯峨 慈子 (Yoshiko Saga)

  • 順天堂大学体育学部卒
  • 英国Institute of Traditional Herbal Medicine and Aromatherapy (ITHMA)卒
  • 健康運動指導士
  • 英国IFPA認定アロマセラピスト・プリンシパルテューター
  • 米国教育キネシオロジー財団認定ブレインジムインストラクター・コンサルタント
  • 原始反射統合セラピスト
  • ベトナム医道認定ディエンチャン・インストラクター

競泳選手として過ごした学生時代からメンタルとフィジカル面の調和に強い関心をもち、スポーツ健康学やアロマセラピー、原始反射統合など脳の教育プログラムを英国や米国で学ぶ。以来、20年以上にわたりアスリートケアや子どもの発達、高齢者の健康プログラムまで、脳と身体をイキイキとのびやかに導くセッションやレッスンを行っている。20代後半で英国に暮らし、アロマセラピストの仕事を通じて、様々な国の人の健康観や考えに触れ、視野が広がったことが人生の宝に。誰もが自分らしく、笑顔で人生を充実させていく、そんな世界が広がっていくことを夢みて自らも実現中。著書にアロマと運動療法でメンタルに働きかける『なんとなく不安…がなくなる本(三笠書房)』がある。

嵯峨 慈子のブログ

笑顔で、自分らしく、貢献していくために

嵯峨慈子のインタビュー動画

アロマとの出会い、イギリスでの就職

セラピスト人生で得たもの、伝え続けていること

横山 亜希 (Aki Yokoyama)

横山 亜希

横山 亜希 (Aki Yokoyama)

  • 順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科修了
  • 英国IFPA認定アロマセラピーテューター
  • 健康運動指導士

大学在学中にアロマセラピーと出会い、スポーツ選手のケアにアロマセラピーを取り入れることに興味を持つ。スパ勤務を経て、東海大学水泳部トレーナーとして日本選手権、日本学生選手権などの大会やアリゾナ州フラッグスタッフでの高地トレーニングに帯同し、スポーツ障害の予防、スポーツ障害後のケア、メンタルケア等をアロマセラピーを用いて行う。競泳オリンピック代表、世界水泳代表選手をはじめ、プロビーチバレー、柔道、テニス、スカッシュ等の選手のケアにもアロマセラピーを取り入れる。順天堂大学大学院にて心拍変動を用いてアロマセラピーと自律神経について研究を行い修士を取得。スポーツ選手も含め、多くの方が病気やケガ等になってしまってから対処することが多い現状の中、「対処から予防へ」という考え方を広めるため、自然療法と運動療法を組み合わせたセラピスト、トレーナー、講師として活動中。

榎本 敦子 (Atsuko Enomoto)

榎本 敦子

榎本 敦子 (Atsuko Enomoto)

  • 英国IFPA認定アロマセラピーテューター
  • 南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジスト
  • ベトナム医道認定ディエンチャン・セラピスト
  • 高校教諭

自衛隊という厳しい社会で仕事をする中で心身共に疲れた時にアロマセラピーと出会い、頑張りすぎず緩めることの大切さを感じる。結婚後、ナチュラルなケアで家族を癒すことができたらと家事・育児・仕事をしながらアロマセラピーを学びIFPA資格を取得。効果の高いセラピーを提供できるサロンを目指してセラピューティックリフレクソロジー、ディエンチャン顔反射療法も同時に学び、自宅サロンを開業。「もっと身近にしぜん養生」をモットーにアロマや薬膳の講座などを地元を中心に展開中。

tamami

珠美

tamami

  • 英国IFPA認定アロマセラピーテューター
  • 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジスト
  • Vodder式マニュアルリンパドレナージュMLD/CDTセラピスト
  • Acutonics® Level I & II : Sound Gates and Higher Harmonics
  • La StoneTherapy 認定マスター・ラストーンセラピスト/ケアコースインストラクター
  • Universal Healing Tao公認チネイザン1プラクティショナー
  • 日本フラワーエッセンス協会認定上級フラワーエッセンスセラピスト®︎
  • 遺伝子易経ガイド

人々の健康に関わる仕事に興味があり外資系製薬企業に勤務。以後もっと直接人と向き合いながら健康に関わりたいと思い、好きだったアロマセラピーやリフレクソロジーを本格的に学んだ後、セラピー業界へ方向転換。ボディトリートメントを通して肉体と感情、微細なエネルギーとの関わりを強く感じ、講師業・ サロンSURYA body & mind awakeningを続けながら学び探求することを現在も継続中。サロンではタオと共に音叉、MLD、気内臓療法、アロマセラピー、反射療法、フラワーエッセンス、ストーンセラピーなどを融合し「やさしいタッチング」「心と体の精神の一体感」「自ら気づく」セッションを大切にしている。

ブログ

SURYA | 原宿 音叉ホリスティックサロン

インスタグラム

SURYA body & mind awakening

MAMIKO

MAMIKO

MAMIKO

  • 英国IFPA認定アロマセラピスト
  • 英国VTCT認定ビューティーセラピスト
  • ベトナム医道認定ディエンチャン・セラピスト
  • 美容師
  • 上級心理カウンセラー

美容師時代の度重なる心身の不調の原因を探る中で “補完療法としてのアロマセラピー” の存在を知り、自身の回復のために学び始めたことがキッカケで、アロマセラピストへの転身を決意。英国IFPA認定アロマセラピスト資格を取得後に渡英、五つ星ホテル・スパセラピストとして活動。在英中に英国最大の公的資格VTCTを取得し、エステティックの分野にも力を注いでいる。忙しない日々の中で頑張り続ける人たちを癒し、応援したいという思いから、広尾にてアロマセラピーとビューティーを掛け合わせたプライベートサロンLORVEを開業。

宮武 直子 (Naoko Miyatake)

宮武 直子

宮武 直子 (Naoko Miyatake)

  • 英国IFPA認定アロマセラピスト
  • マスターオーガニックコーディネーター
  • 女性ホルモンに着目した天然100%スキンケア【jolve】開発者

モーレツ会社員として働いた経験を経て、英国IFPA認定アロマセラピスト資格を取得後、横浜にサロン Aroma Dolphinを開業。東日本大震災を機に阪神淡路大震災での経験を元にボランティア団体・JILCAを発足。その他、病院ボランティアやオリジナルコスメブランド・『jolve』の展開なども行う。「人が、前向きに、いきいきと暮らせる環境づくりのお手伝い」をコンセプトに活動中。

特別講師

ガブリエル・モージェイ (Gabriel Mojay)

ガブリエル・モージェイ
特別講師

ガブリエル・モージェイ (Gabriel Mojay)

  • 英国IFPA初代会長
  • 英国ITHMA校長
  • 英国鍼師協会会員
  • 指圧協会会員

アロマセラピー、ハーバルメディスン、鍼、指圧マッサージの認定プラクティショナー。 Institute of Traditional Herbal Medicine and Aromatherapy(ITHMA)校長。アメリカ、メキシコ、カナダ、オーストラリア、アイルランド、フランス、チェコ、イギリスにおいて、国際学会での発表や講義を行う。著書に “Aromatherapy for Healing the Spirit (邦題:スピリットとアロマテラピー、フレグランスジャーナル社)”、共著に”Shiatsu: The Complete Guide” がある。主な活動は、東洋医学的診断に基づいたクリニカルアロマセラピーの実践と精油の科学的側面との統合である。

特別講師

インガ・ドーガン (Inge Dougans)

インガ・ドーガン
特別講師

インガ・ドーガン (Inge Dougans)

  • 英国AoR (Association of Reflexologists) 名誉会員
  • 南アフリカリフレクソロジー協会初代会長
  • Dougans International代表

デンマーク出身。自らの不妊をリフレクソロジーで克服したことをきっかけに、リフレクソロジストとなる。ヨハネスブルグ在住。南アフリカにおいて初めてリフレクソロジーを紹介し、約40年間に渡りリフレクソロジー教育に携わる。治療効果を重要視し、東洋医学の要素をふんだんに取り入れた”セラピューティックリフレクソロジー”にこだわり続け、リフレクソロジーを国家資格に導いた立役者として世界的に注目を集めている。著書に”The Complete Guide to Reflexology”、”Reflexology: the 5 Elements and Their 12 Meridians: A Unique Approach(邦題『セラピューティックリフレクソロジー』” 他がある。

特別講師

ジョナサン・べナビデス (Jonathan Benavides)

ジョナサン・べナビデス
特別講師

ジョナサン・べナビデス (Jonathan Benavides)

  • 心理学者、英国IFPA認定アロマセラピスト

オランダのライデン大学精神科小児センターでうつ、トラウマ、発達障がい、自閉症、コミュニケーション障がいを持つ方へのケアに携わっていた際、五感を活用する様々な療法が有効だと気付き、アロマセラピーを従来のケアと組み合わせて使い始める。現在は、「孤独を癒す専門家」として、アロマセラピーやタッチケアと心理療法を融合させ、ターミナルケアや緩和ケアでも活動中。精油会社のオーナーでもあり、植物と人とを繋げる様々な活動も行っている。

特別講師

ブイ・ミン・タム (Bui Minh Tam)

ブイ・ミン・タム
特別講師

ブイ・ミン・タム (Bui Minh Tam)

  • ベトナム伝統医学医師、ベトナム医道センター付属クリニック院長

ベトナム医道創始者ブイ・クォック・チャウの長男で後継者。東洋・西洋の医学に対する深い知識と、心のこもった優しいタッチで老若男女、多くの患者から愛されている。得意とする分野は癌、うつ、認知症、精神疾患、整形外科的疾患、内分泌疾患、発達障害など、多岐に渡る。プライベートでは二児の父で、子供のケアにも精通している。

特別講師

カリーナ・コックス (Karina Cox)

カリーナ・コック
特別講師

カリーナ・コックス (Karina Cox)

  • 英国Institute of Traditional Herbal Medicine and Aromatherapy (ITHMA)卒
  • 英国IFPA認定アロマセラピスト
  • 米国ヨガアライアンス認定(RYT20)インストラクター

英国グロスターシャー州チェルトナム在住。英国をはじめとするヨーロッパ各地で自然療法講師、セラピスト、ヨガインストラクターとして活動中。植物の恵みであるアロマセラピーをヨガ、瞑想、東洋医学、ヒーリングなどのエッセンスを組み合わせ、現代人が気軽に取り入れやすい形で提供している。

特別講師

Miki

野草とハニーセラピストのMiki
特別講師

Miki

  • マクロビオティックライフアドバイザー、 ハニーセラピスト

野草やマクロビオティックなど「自然にそこにあるもの」を用いて、世界中で「生きる知恵」を伝える活動家。ロンドンでメイクアップアーティストとして活動し、帰国後にマクロビオティックと出逢う。野草で100年先も豊かにする国際NGO法人YASOUENの代表理事。一男一女の母。
現在は、日本全国、世界各国にて公演活動:マクロビ講座、野草講座、美容講座、子育て講座など

経歴
2005年:メイクアップアーティスト@ロンドン、パリ、東京
2015年&2017年:一男一女を自宅出産
2018年:マクロビオティック講師
2019年:1年限定で東京にて、マクロビ野草カフェのプロデュース兼、オーナーシェフ
2020年:国際NGO法人YASOUENの代表理事
2020年:小学館「BEPAL」にて野草コラム連載中

特別講師

メアリー・アトキンソン (Mary Atkinson)

タッチセラピー講師クリニカルセラピストのメアリーアトキンソン先生
特別講師

メアリー・アトキンソン (Mary Atkinson)

  • 英国ストーリーマッサージ創始者、クリニカルセラピスト

1998年よりセラピストとして活動。2000年にチチェスターのホスピスで補完療法サービスを立ち上げ、緩和ケア病棟で働く人々にセラピーを教え始める。2007年にマッサージスクールを設立。2010年にCamExpo Lifetime Achievement Award(補完療法博覧会生涯功労賞)を受賞、2015年にFederation of Holistic Therapists (ホリスティックセラピー連盟)のの Excellence in Leadership Award(優秀リーダーシップ賞)を受賞。

東日本大震災の際には英国で日本を支援するためのチャリティ活動を行い、来日して震災アロマボランティア団体Cocoroと共に陸前高田市でボランティア活動を行う。

2020年の新型コロナウイルス感染症パンデミックによる最初の英国でのロックダウンの際に、家庭や施設などで誰もが行えるようにストーリーマッサージをインターネット上で無料配信した功績により、Federation of Holistic Therapists (ホリスティックセラピー連盟)のセラピスト・オブ・ザ・イヤーに選出される。

『The Art of Indian Head Massage』『Hand and Foot Massage』『A Practical Guide to Self-Massage』『Healing Touch for Children 』『Once upon a touch… story massage for children』など、著書多数。

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ