卒業生の声
英国IFPAアロマセラピー
英国IFPAアロマセラピー

国際プロフェッショナルアロマセラピー ディプロマコース<英国IFPA資格対応>

  • 国際資格取得
  • 起業
  • 教育現場で活動
  • 香りの専門家

髙橋 志保さん

現在の活動
  • ヘルスケア企業勤務
受講コース

学ぼうと思った理由

大自然のなかで育ち、自然が近くにあることが当たり前の生活から、社会人となり都心で暮らすようになり、難治性のある疾患により聴覚障害と嗅覚障害を経験しました。適切な治療を受けて、幸いにも聴覚も嗅覚もなんとか失わず現在に至りますが、当たり前が当たり前でなくなった瞬間、失ったものを再び取り戻した瞬間、五感で感じる感覚がどれほど暮らしに彩りを与えているのかということ強く感じました。その中でも、香りを楽しむアロマセラピーは、たくさんの生活の知恵がギュッと詰まった、自然の恵みから得られる植物の香り(精油)を五感で心地よく楽しむものであるため興味を持ちました。

IMSIを選んだ理由

英国IFPA認定校としての実績があるだけではなく、英国の講師によるセミナーや多岐にわたるアロマセラピーの応用を目指しているところに魅力を感じました。また、アロマセラピーだけではなく、いろんな視点で自然療法を学べるスクールであり、広い視点でアロマセラピーを学べると感じたため、IMSIで学ぶことを決めました。

IMSIでの学びはどうでしたか

IFPAのコースでのアロマセラピストを目指す同じ目的を持った仲間との学びでは、お互いに切磋琢磨し、楽しい時間を過ごしました。また、それぞれ異なるバックグラウンドからの学びも多く、卒業後も情報交換しながらアロマセラピーの学びを深めることができる仲間たちに出会いました。
クラスでは、座学でも実技でもいつもフレンドリーに接してくださる先生方と、何でも質問しやすい雰囲気で学べます。クラスで使用する精油も豊富で、多くの経験ができるスクールです。

学んで役立ったこと

精油を正しく使う知識を豊富にすることで、その時々に合った香りで自分の気持ちを上手にコントロールできるようになりました。大事なプレゼンや仕事で気持ちが不安定になるときなど、セルフメンテナンスができ、日々の暮らしがより充実するようになりました。また、解剖生理学やトリートメントの実技で習得したスキルにより、ちょっとした体調の変化や疲れなどを早い段階でケアすることができるようになりました。
加えて、精油の原材料である植物にも興味が深くなり、植物に触れ、四季を楽しむことにより、生活に彩りを感じることが多くなりました。

受講後の活動について

会社員として仕事をしながら、アロマセラピーの知識とスキルを活かして、植物の香りと共に人々の心と社会に寄り添い、日常をサポートする活動に取り組んでいます。アロマセラピストの仲間と共に、子育て支援のNPOと協業し、子育て期で多忙なパパやママに香りの楽しみ方を伝えるワークショップ(チャリティイベント)を開催したり、SNSで手軽に楽しめる香りの使い方などを配信したりしています。

同じコースの
他の卒業生の声を見る

IMSIで自然療法を学び、自分らしくイキイキと輝いている
他の卒業生の体験談もぜひご覧ください

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

まずは体験してみたい方はこちらから

オープンキャンパスに申し込む(来校・オンライン)

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ