• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • INSTAGRAM
  • facebook
  • twitter
IMSI TIMES World Communication Network
電話
大切な人のために世界の自然療法を学びたい人が読むブログ

2019.05.21

100歳までイキイキと健康に生きる術

 

「昔々、人々は100歳を超えても衰えることはなかった。

でも、今の人は、50歳にもなれば、ヨボヨボではないか。

これは、いったい何故なのだろうか・・・!?」

現存する中国最古の医学書『黄帝内経(こうていだいけい)』の出だしの一節です。

(写真はWikipediaよりお借りしました。)

「今の人(=二千年前の人)は50歳を超えたらヨボヨボで、

昔の人(=二千年よりも遥か昔の人)は100歳まで生きた。

では、昔の人の生き方、心の在り方、養生法などを学んでみよう」

というのが、壮大なこの医学書のテーマ。

 

「難しそう・・・」と思っていた東洋医学が、ちょっと身近に感じませんか?

現代の私たちに比べたら、

二千年前の人たちは、よっぽどヘルシーかと思いきや・・・、

お酒をたくさん飲み、好きなものばかり食べ、欲のままに生き、過労を重ねることで、

現代と同じような病気がたくさんあったようですよ。

 

黄帝内経には、現代人の私たちへの大切なメッセージが

たくさん込められています。

 

東洋医学を学ぶことの目的は、

陰陽五行論やツボをマスターすることではありません。

 

むしろ、これらの理論を通して、

この二千年前に生きた人々が描いた”昔の人”の

「自然界と調和のとれた生き方を学ぶこと」こそ、

東洋医学の最大のテーマであり、

私がセラピストの皆さんに本当に伝えていきたいことなのです。

 

でも、残念ながら、

「黄帝内経さえ勉強していたら安心♪」

というものではないのです・・・。

 

なぜなら、現代では、黄帝内経の時代には、予想のつかなかったような「毒」が、

人々の身体を蝕んでいるからです。

ワケのわからない食品添加物や経費毒、放射能、大気汚染、電磁波、恐ろしい情報量、ストレスetc・・・。

(↑ あら、羅列すると、暗くなってしまいますネ・・・。失礼しました~。)

 

古代の人々の「自然と調和した生き方」を学びながらも、

現代人特有の「毒」への対処法を身に付けること。

これが、現代の人々が、健康に生きるために必要な術なのだと思っています。

 

IMSIでの私の授業では、古典に忠実でありつつも、

現代人に応用しやすい形の東洋医学を、

盛りだくさんでお伝えしていきたいと思います!

「健康でない王様よりも、健康な農民のほうが幸せ」

これは、ベトナム医道の創始者、ブイ・クォック・チャウ教授の言葉。

(写真提供:ディエンチャンセラピストのEさん、ありがとうございます!)

東洋医学の力を借りて、「健康な農民」をたくさん増やしていきたいと思っています。

これから、益々パワーアップして東洋医学のコースをお伝えしていきますよ。

どうぞよろしくお願いいたします♥

 

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.