冨野学院長のブログ

2019.06.23

ロンドンで一番好きな場所リージェンツパークとイギリスのアロマセラピスト

ロンドン滞在中は、時間のある限り街を歩き回りました。

でも、一番行きたかった場所は、リージェンツパーク!

 

若かりし頃、この場所で、アロマセラピーを学んでいました。

私がセラピストとして生きていくことを決意した、想い出の場所です。

 

アロマのクラスの同級生のPayさんが、バースからわざわざロンドンまで逢いに出て来てくれ、プチ同窓会。

「東洋医学的にクライアントの体質を診断し、

漢方薬を選ぶように精油を選び、鍼灸師のようにツボを選んで、

アロマセラピートリートメントで体質改善を試みる・・・」という東洋医学的アロマセラピーを、

イギリスのセラピー現場で実践し続けている、ベテランにIFPAアロマセラピストです。

 

キース先生に負けず劣らずの、人を幸せにする笑顔!!

 

フランスでのディエンチャン式典を始め、この旅でたくさんのセラピストさんにお会いしましたが、

長年セラピストをやっている方たちって、皆さん揃って「福顔」ですよね。

 

人を愉しく幸せにするセラピストって、本当に素敵な仕事です。

 

さて、このリージェンツパーク内にあるバラ園の正式名称は、「クィーン・メアリーズ・ガーデン」。

ロンドンでは最大規模のバラ園で、古代種から新品種まで12,000本のバラが咲き誇っています!

 

Payと二人で、クンクンとバラの花の香りを嗅ぎまくって、まるで変な人でした(笑)!

ああ~、この香りを、皆さんにお伝えできないのが、残念!

リージェンツパークも、この美しいバラ園も、なんと入場無料!!

ロンドンの大好きなところの1つは、講演や博物館、美術館などが無料のところです。

 

イギリスでは、バラの旬は6月ですが、晩春から初秋まで花を咲かせ続けているので、

ロンドンに行かれる方は、是非リージェンツパークに行ってみてくださいね。

イギリスのアロマセラピーの様子は、オープンキャンパスでお話させていただいています。

直接お話を聴きたい方、是非いらしてくださいませ!

IMSIアロマセラピーオープンキャンパス(無料体験会)のご案内はこちらから

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ