• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • INSTAGRAM
  • facebook
  • twitter
IMSI TIMES World Communication Network
電話
大切な人のために世界の自然療法を学びたい人が読むブログ

2020.01.05

最後はメンタル!

皆さんが、これまでの人生の中で「一番頑張った!」という想い出ってなんでしょうか?

勉強?

スポーツ?

仕事?

 

私はと言いますと、

小さい頃は、特に何かを頑張った想い出がなく、ノホホンとした子どもでした。

そんな私が、人生で一番頑張ったことは、

「セラピストになるための勉強」かな?

 

自分の意志で仕事を辞めて、

学生時代は学校が嫌いだったのに、大人になってからわざわざ学校に行き、

「絶対にセラピストになるんだ!」という熱い気持ちになったこと、

今でも忘れずに心の中に取っておいて、

時々そっと想い出しています。

 

さて、

ノホホンとしているのは、今でも変わりない私ですが、

私の周りには、全国レベルで戦っているようなトップアスリートの友人が何人かいました。

 

人生のすべてを競技に捧げていて、

寝ても覚めても、頭の中は、勝つことばかり。

たくさんのことを犠牲にして、

寝る間も惜しんで、激しいトレーニングを欠かさずやっても、

勝利の女神様がほほ笑むとは限らない、厳しい世界です。

そんな彼らが、揃って口にしていた言葉が、

「最後はメンタル」。

 

努力や根性や気合いや「頑張ること」も大切ではあるのですが、

全国レベルでは、皆が「これ以上できない!」という限界まで頑張っている訳ですから、

勝負を左右するのは、

如何に「本番で力を発揮することができるか」なのです。

 

アスリートでなくても、発表会でも、仕事のプレゼンでも、何でも良いのですが、

「本番に強い人」と「本番に弱い人」、

皆さんは、どちらのタイプでしょうか?

 

本番に強い人は、東洋医学の五行でいうと「火の要素」が強い人です。

 

輝く太陽のように、

植物の部位で言うと「花」のように、

松明や灯台の灯りのように、

「私を見て!」というエネルギーが強く、

人から注目されたり、「ここ一番!」というときに、

気持ちもエネルギーもアップする要素の持ち主です。

「あ~、残念、私には火の要素ゼロだわ!」と思う人もいるかもしれません。

実際には、どんな人も木火土金水のすべての要素を持ち合わせているので、

ゼロという人はいないのですが・・・。

生まれ持っての性質や育った環境などによって、凸凹が生じて、

それが「個性」となるのです。

(因みに、テレビで活躍するタレントさん達は、火の要素の強い人達の集まりです。

火の要素が少ければ、どんなに才能に恵まれていても、テレビの世界からは遠ざかってしまいます)。

 

では、アスリートで「火の要素が少ない」という人は、どうしたら良いのでしょうか・・・?

 

なんと、アロマセラピーの精油を東洋医学の五行に分類してみると・・・、

火の要素を高めてくれる精油があるのです!

 

ジャスミンの精油は、不安や落ち込みから回復させ、喜びの体験を思い起こさせてくれます。

 

ローズマリーの精油は、脳を活性して集中力を増し、情熱を新たにし、自身と意欲を高めてくれます。

 

勝利の象徴でもあるローレルの精油は、心の強壮作用を持ち、目的と方向性を取り戻してくれます。

 

他にも、ブレンディング次第で、火の要素を高めることは可能です。

 

香りを嗅ぐと、その信号は一瞬で脳に働きかけ、モードを一変してくれます。

脳のモードが変わると、自律神経に影響を与え、身体の動きが変わってくるのです。

 

「最後はメンタル!」ですが、

そのメンタルを整える方法は、割と身近なところにあるのですね。

 

今、頑張っている人たちに教えてあげたい!

 

もし周りに勉強やスポーツや仕事などを頑張っている方がいたら、

良かったらアロマセラピーの素晴らしさを教えてあげてくださいね。

 

この時期、受験生を応援するアロマについてもよく訊かれますので、

追ってブログにアップしたいと思います。

少々お待ちください。

 

 

「本当に効果のある世界の自然療法を伝えたい!」という想いの詰まったIMSIのオープンキャンパス(無料体験会)。

 

 

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.