コース/講座紹介 ブレインジム・原始反射

脳と身体のための原始反射コース

申し込み受付中
申し込み受付中

脳と身体のための原始反射コース

神経を刺激しながら脳と身体の使い方を整える12の原始反射統合セラピーやエクササイズ、セルフケアを学ぶ

  • 通学
  • 仕事にしたい
  • 初心者OK
  • 専門性アップ
  • 家族のケア
  • セルフケア
  • 高齢者のために
  • 子どものために
  • スポーツ選手のために
  • 修了証
  • CPDカテゴリーB

受講条件

原始反射1Dayセミナー(通学・オンライン)受講の方
(コース期間中に受講される方も可)

受講時間

計30時間 (全6回/1回5時間)

受講料

132,000円(税込)

CLUB IMSI会員:118,800円(税込)

※1Dayセミナー受講の方は、各クラスのみの参加もできます。各クラス23,100円(税込) CLUBIMSI会員価格20,790円(税込)

担当講師

この講座の特徴

  • 無意識に生じる反射やそれによって引き起こされる精神面や身体面の問題についての理解が深まります。
  • 姿勢の維持や学習、運動、コミュニケーションなど人間が生涯にわたって必要な発達の土台について理解が深まります。
  • 原始反射統合セラピーやエクササイズ、セルフケアを実践的に学び、体験します。
  • 筋肉や身体の動きによって、まだ発達していない神経回路をつくっていく方法を体験します。
  • 実際のセッションでよく使われる12の原始反射について学びます。

講座の概略

このコース原始反射1Dayセミナーの続きにあたる理論や実技を体験的に学んでいく総合コースです。

実際に良く使われる脳と身体に働きかける12の原始反射の統合について、

①原始反射の確認方法、各種
②施術型の統合セラピー(セラピスト、トレーナー、保護者、指導者が良く導する形式)
③統合のためのエクササイズやセルフケア(すべてに方へ)

を、テーマや身体の部位別に6日間かけて、丁寧に体験しながら学びます。

赤ちゃんや子ども向けの他、大人向け、シニア向けに行う際の大切なポイントをお伝えします。さまざまな年齢における原始反射の統合について学びを深めることで、人間が一生を通じて、どのように原始反射を統合させながら脳と身体をつかっていくのか、理解が深まります。

子どものために行いたい方にとっては、成長後の大人になっても重要なことを知ることで、子どもの頃に優先させたい必要なケアがわかります。また、大人のために行いたい方にとっては、人間の乳幼児期の原始反射の発達が、現在抱えている心身の問題にどのように影響しているのか、また、それをふまえて、今後はどのようなことを意識して働きかけていくとよいか、理解が深まることでしょう。

脳と身体のつながりに関心のある方、子どもも、大人も、もっと潜在能力を引きだすことに関心のある方へ。くわえて、発達支援に関心のある方、子育て中の方にもおすすめの内容です。

1Dayセミナー同様に、各原始反射や統合法の理論を座学で学び、それ他に対する実技を実際に学んでいきます。

6日間のコース内容は講座の詳細欄をご覧ください。


※コースの途中からの受講も可能です。ご希望の方はご連絡ください。

講座概要

受講時間

計30時間 (全6回/1回5時間)

受講料

132,000円(税込)

CLUB IMSI会員:118,800円(税込)

※1Dayセミナー受講の方は、各クラスのみの参加もできます。各クラス23,100円(税込) CLUBIMSI会員価格20,790円(税込)

分割・ローンをご希望の方はこちら

持ち物

筆記用具、室内履き(脱げにくい、かかとを覆うもの)、動きやすい服装

受講条件

原始反射1Dayセミナー(通学・オンライン)受講の方
(コース期間中に受講される方も可)

開催場所

自然療法の国際総合学院IMSI

Googleマップで見る

その他

※コースの途中からの受講も可能です。
 ご希望の方はご連絡ください。

講座日程

2022年3月19日(土)スタート ※途中入校可

2022年3月19日(土)、4月2日(土)、4月16日(土)、5月21日(土)、6月4日(土)、6月18日(土)

時間:10:00-16:00 講座 16:00-16:30 受講生向け無料質問会(参加自由)

2022年7月17日(日)スタート<日曜コース>

7月17日(日)、7月18日(月・祝)、8月14日(日)、8月15日(月)、9月10日(土)、9月11日(日)

時間:10:00-16:00 講座 16:00-16:30 受講生向け無料質問会(参加自由)

2022年10月17日(月)スタート<月曜コース>

2022年10月17日(月)、11月7日(月)、11月14日(月)、12月12日(月)、12月26日(月)、2023年1月16日(月)

時間:10:00-16:00 講座 16:00-16:30 受講生向け無料質問会(参加自由)

講座詳細

各クラスで取り上げる原始反射と関連する困りごと/ 原始反射の統合による発達の例

クラス1 緊張性迷路反射(TLR)、スパイナルガラント反射(ギャラン反射)

[ 関連する困りごと ]
乗り物酔い、めまい、高所への恐怖、緊張、姿勢が悪い、腰痛、骨盤の歪み、肩こり、ストレートネック、過敏、夜尿、注意散漫、椅子に座っていられない、集中力低下、怖がり、運動が苦手

[ 原始反射の統合による発達の例 ]
平衡感覚の向上、姿勢の安定、過敏が和らぐ、腰や下半身が動きやすくなる、運動の発達、学習が継続しやすくなる、集中力の向上

クラス2 モロー反射、恐怖麻痺・フリーズ反応

[ 関連する困りごと ]
緊張しやすい、過敏、多動、衝動性、人みしり、パニック、キレる、コミュニケーションが難しい、怖がり、運動が苦手、体幹が弱い、疲れやすい、自信のなさ、自己肯定感の低さ、変化を嫌う

[ 原始反射の統合による発達の例 ]
リラックスができるようになる、緊張しにくくなる、体幹の安定、呼吸が整う、学習や運動の向上、好奇心が育つ、チャレンジしやすくなる、過敏が和らぐ

クラス3 足底反射、バビンスキー反射

[ 関連する困りごと ]
よく転ぶ、ねんざ、外反母趾・浮指・偏平足などの足の問題、スキップ・片足立ちができない、足をついて椅子に座れない(床から離れる)、ダンスや運動が苦手、落ちつきがない

[ 原始反射の統合による発達の例 ]
立つ・歩く・走るなどの動作がスムーズになる、怪我が減る、運動の発達、疲れにくくなる、体幹の安定、「グラウンディング」の感覚、落ち着き

クラス4 把握反射・引きおこし反射、バブキン反射・口唇探索反射

[ 関連する困りごと ]
手先が不器用、鉛筆をかじる、握る力が強い、字や絵がうまくかけない、球技や道具を使うスポーツが苦手、歯ぎしり・顎関節の不調、腱鞘炎、慢性の肩こり、手を動かすと口も一緒に動いてしまう、食べ癖

[ 原始反射の統合による発達の例 ]
手先が器用になる、痛みの軽減、肩こりや歯ぎしり・顎関節・腱鞘炎などの改善、文字を書くのがラクになる、間食、飲酒ぐせの改善

クラス5 対称性緊張性頸反射(STNR)、ランドー反射

[ 関連する困りごと ]
椅子に座っての作業が苦手、落ち着きがない、多動、くにゃくにゃした姿勢、上半身と下半身の動きがバラバラ、協調運動障害、ダンス・球技が苦手、リズム感のなさ、反り腰、緊張、体幹の弱さ

[ 原始反射の統合による発達の例 ]
協調運動の発達、緊張緩和、学習のしやすさ、黒板の字をノートに書くことがラクになる、運動の向上、体幹の安定、姿勢の改善、気持ちの安定、集中力の向上

クラス6 非対称緊張性頸反射(ATNR)、各反射のつながり

[ 関連する困りごと ]
読み書きが困難、頭が左右どちらかに傾く、左右差がある、運動が苦手、動くものを目で追うのが難しい、身体の歪み、怪我をしやすい、疲れやすい、自己肯定感が低い、日常生活で困りごとが多い

[ 原始反射の統合による発達の例 ]
左右差の減少、バランス感覚の向上、読む力の成長、学習や仕事がはかどる、器用性の向上、表現力の向上、チャレンジしやすくなる、落ち着き

全クラスを修了した方は、脳と身体のための原始反射コース修了書が授与されます。

※クラス1-6の詳しい内容は各クラスのセミナーご案内をご参考にしていただけます。

 

このような方に
おすすめです

  • 精神面、身体面の無意識に生じる改善しにくい問題の根本的アプローチを学びたい方
  • 脳と身体のつながり、原始反射に関心のあるセラピスト、治療家、施術者、カウンセラーの方
  • より効果的な指導を探求するダンスやヨガ、ピラティス、スポーツ指導者、トレーナーの方
  • 幼児教育や塾の先生、保育士、教師などの教育従事者、学習支援に携わる方
  • 健やかな発達をサポートしたい療育従事者、子育て中の保護者の方
  • 原始反射統合セラピーやアプローチをご自身が知りたい方、体験したい方

講師紹介

副学院長

嵯峨 慈子

IMSI 副学院長 嵯峨 慈子
副学院長

嵯峨 慈子

競泳選手として過ごした学生時代からメンタルとフィジカル面の調和に強い関心をもち、スポーツ健康学やアロマセラピー、原始反射統合など脳の教育プログラムを英国や米国で学ぶ。以来、20年以上にわたりアスリートケアや子どもの発達、高齢者の健康プログラムまで、脳と身体をイキイキとのびやかに導くセッションやレッスンを行っている。20代後半で英国に暮らし、アロマセラピストの仕事を通じて、様々な国の人の健康観や考えに触れ、視野が広がったことが人生の宝に。誰もが自分らしく、笑顔で人生を充実させていく、そんな世界が広がっていくことを夢みて自らも実現中。著書にアロマと運動療法でメンタルに働きかける『なんとなく不安…がなくなる本(三笠書房)』がある。

【こどもの発達、学習支援に】

原始反射の発達は、文字の読み書き、人の話を聞く、良い姿勢で学習する、人との距離感、コミュニケーションなどの育成に深くかかわっています。

 

ほっておいても子は育つという考え方もありますが、さまざまな環境の変化もあるなか、日々新しいことを覚えたり、学習するのは想像以上にたいへんなことだったりします。この時期に側で見守り、応援してくれる保護者や教育者、周りの大人との出会いは子どもにとって一生の宝になるといっても言い過ぎではありません。

 

原始反射の統合をしていくことは、感覚統合を促し、幼少や学童期の学びを促すだけでなく、生涯にわたって必要な日常生活や社会生活の基盤づくりに役立ちます。

 

また、思考力や好奇心、創造性を引きだし、情緒の安定やコミュニケーションの発達を促します。

 

学習に疲れたときに、やる気を出したいときに、睡眠の質を高めるときなど、1日5分からできる、さまざまなメニューがあります。

 

IMSIでは、これまでに保護者向け、教員、指導者向け研修やセッションの他、未就学児向けプログラムから、公立小学校~大学生まで、様々な年代の学生さん向けのプログラムを提供してきました。

 

小さなお子さまだけでなく、高校、大学生まで。学校の勉強やスポーツだけでなく、社会にでて自立する前のこの時期のケアは、とても価値があり重要だと考えています。

 

また、IMSIで学ばれている保護者の方や教育従事者の方々は、子どもの学びの難しさの背景にまで関心をもち、なにか大人にできることはないかと探求し、自らも反射を統合することで、心地よい現場をつくりながら実践導入されていく方が多いです。セミナーやコースでは、そのような方との出会いも貴重な学びなっています。

【ヨガやピラティス、ダンスや武術などの運動や様々なスポーツ、パーソナルトレーナーの指導に組み合わせる】

原始反射が残存や統合の不足があると柔軟性や筋力、協調運動の力がのびにくく、身体の各部位が連携してうまく使えないため指導やレッスンの効果が出にくいことが多くあります。

 

スポーツ指導時によくみられる「動きやスキル習得の難しさ」や「大会時の過緊張」などの状況。こんな状況に役立つ方法を探されている熱心な指導者の方々に、これまで数多く出会い、ワークをお伝えしていきました。

 

原始反射の統合は、運動が苦手な方にはもちろんのこと、スポーツ選手のように得意であっても、さらなる目標にむかって、今の自分の能力を超えていくときに特に役立ちます。

 

原始反射アプローチを行うことで運動技能の基礎レベルが高まり、本番でのパフォーマンス向上など、メンタル面とフィジカル面のつながりを強化していくことができます。その結果、以前より、リラックスしてのびのびと脳と身体を使うことができ、子どもであっても、大人であっても、自らのもつ力をさらに開花していくことができます。

 

 

また、原始反射統合を日頃の指導メニューに組み入れることで、効果がでるまでの時間が早まったり、より高いレベルに導くことができるでしょう。

 

コースやセッションには、子どもにスポーツを教えている方、アスリートの指導をされている方、ダンサーなどのケアをされている方、そして部活動などで頑張っているお子様をもつ保護者の方など、もっと様々な角度からサポートをしたいという方々が参加されています。

 

 

 

担当の講師は競技スポーツ(競泳)経験があり、学生時代から精神面と身体面のつながりに興味をもち、成長や能力の発揮について学んできました。また、武術、ダンス、水泳、球技などさまざまなスポーツでの原始反射統合の指導歴があります。

 

 

ご自身の分野での原始反射の統合を知りたい方は、コースやセッションにてお伝えください。どのようなアプローチがあるかなど丁寧にお伝えさせていただきます。

【セラピスト、治療家、整体、鍼灸、理学療法、作業療法などの専門家の方へ】

長い間、学習障害や発達障害、発達性運動協調障害に対する身体アプローチ(運動療法)として取り入れられることが多かった原始反射統合ですが、近年はセラピストなど施術の専門家が学び、ご自身のメニューやセッションに取り入れるケースが増えてきました。

 

その大きな理由の一つに、心の健康や学習、コミュニケーションなどの問題にも「身体を整えることが必要」という考えが広く一般に伝わり、サロンやクリニックにクライアントが増えてきたことが背景にあるようです。

 

身体への施術をする際に、原初的な発達がもとになって生じる「一人ひとりがもつ身体の使い方やクセ」を理解しておくことや、なかなか改善しにくい無意識の原始反射と心身の問題のつながりを知っておくことで、それぞれの専門分野の手法とあわせて、クライアントに対してより深いアプローチができるようになります。

 

学んだ方法を直接ご活用いただくこともできますし、アドバイスやご自宅で行うケアの指導に取り入れ、クライアントの変化を丁寧にサポートしながら、施術の価値をさらに高めていくことができます。

 

IMSIで行っている原始反射統合の考え方は、対象の年齢に関係なく「能力をひきだしていく育成アプローチ」が基本となります。何かの病気を診断し、治療することが目的でないため、医療従事者の方であっても、クライアントの精神面、身体面をふくめた日々の行動やパフォーマンスを高めることをサポートしたいという施術家、専門家の方に向いています。受講前にご質問がある方は、オープンキャンパス(無料)などに参加いただくか、お気軽に学院までお問い合わせください。

ご自身やご家族のために

【繊細さ、敏感、過敏がある場合に】
【ボーっとする、やる気ができない、覚醒が弱い】
【不器用、運動が苦手、いろんなことが、上手くできない、という方へ】
【なかなか改善しない姿勢のくずれ、体幹の弱さが気になる方へ】

についてのミニコラムは

原始反射1Dayセミナー(通学・オンライン)

のご案内ページの下部に掲載しています。

ご関心のある方はこちらもご参考にしてください。

アクセス

[ 住所 ]

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-13-17-A

[ 交通 ]

  • 東京メトロ副都心線「明治神宮外苑駅」5番出口より徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線・半蔵門線「表参道駅」A2出口より徒歩5分
  • JR山手線「原宿駅」より徒歩10分

講座日程

2022年3月19日(土)スタート ※途中入校可

2022年3月19日(土)、4月2日(土)、4月16日(土)、5月21日(土)、6月4日(土)、6月18日(土)

時間:10:00-16:00 講座 16:00-16:30 受講生向け無料質問会(参加自由)

2022年7月17日(日)スタート<日曜コース>

7月17日(日)、7月18日(月・祝)、8月14日(日)、8月15日(月)、9月10日(土)、9月11日(日)

時間:10:00-16:00 講座 16:00-16:30 受講生向け無料質問会(参加自由)

2022年10月17日(月)スタート<月曜コース>

2022年10月17日(月)、11月7日(月)、11月14日(月)、12月12日(月)、12月26日(月)、2023年1月16日(月)

時間:10:00-16:00 講座 16:00-16:30 受講生向け無料質問会(参加自由)

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

まずは体験してみたい方はこちらから

オープンキャンパスに申し込む(来校・オンライン)

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ