冨野学院長のブログ

2017.01.12

あせもとアロマセラピー

極暑、極寒、全然大丈夫なんです!!

ベトナム留学中は、1年間クーラー無しでしたよ。

(ちなみに、ホットシャワーも無し。

海外で健康を保つには、地元の人と同じものを食べて、同じとこに住んで、同じ生活するのが一番なのですhappy01

そんな私ですが、東京の夏は、あせもが出来てしまうので、ちょっと苦手です。。

皮膚がとても弱いので、汗は大敵、

でもクーラーは苦手。

ということで、今の季節は、万全のあせも対策をしています。

持ち歩くもの:

■ガーゼのハンカチ

■タオルを濡らしてペパーミント精油を1滴たらして絞ったおしぼり(ウエットティッシュは、肌のためにあまり使わないのです)

■保冷材

■クレイと精油(ゼラニウム・パルマローザ・ラベンダー)で作ったあせも対策スプレー

通勤時や外を歩くときは、シャツと背中の間に一枚、薄いガーゼのハンカチを入れておきます。

汗をかいたら、すぐにペパーミントおしぼりで拭くようにします。清涼感があって、良い香り。

かゆくなったら、持ち歩いている保冷材で冷やします。

グリーンクレイ少量を精製水で溶き、そこにゼラニウム・パルマローザ・ラベンダーを1滴ずつ入れたあせも対策スプレーを、首や肘の内側など、あせもが出やすいところに1日何度もスプレーします。このスプレーは、日焼け後のほてった肌にも鎮静作用をもたらします。

これで、東京の夏も何とか凌げますよ。

 

 

まだまだ、お伝えしたいことがたくさんあります!

自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

 

★「大切な人のために学ぶ」3Dayコース開講 ★

大切な人のために学ぶアロマセラピー

大切な人のために学ぶリフレクソロジー

大切な人のために学ぶリラックス脳

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ