• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • INSTAGRAM
  • facebook
  • twitter
IMSI TIMES World Communication Network
電話
大切な人のために世界の自然療法を学びたい人が読むブログ

2019.05.21

大切なことはアトピーが教えてくれた

幼いころから本当に肌が弱く、

あせも、湿疹、蕁麻疹、ニキビ・・・、どれだけ皮膚科に通ったことでしょう・・・。

社会人になって、朝、目が開けられないほど顔が腫れてしまい、

顔も洗えないほどに。

 

でも、

自分がアトピー性皮膚炎にならなかったら、

恐らくこんなに一生懸命に自然療法を勉強することは

なかったと思います。

だから、アトピーには、大変感謝しているのです♥

 

アトピーだから、気を付けていることは、

一に、食べるもの

二に、肌につけるもの

そして、

三に、心の在り方。

 

でもこれって、アトピーでなくっても、

誰にとっても重要な、三大要素ですよね。

本当に大切なことは、アトピーが教えてくれたのです。

 

アトピーについては、これから追々語っていきたいと思うのですが、

今すぐ1つだけ、言えることは

「掻くのを我慢しなくて良い!」ということ。

「掻いちゃダメ」とは、アトピーの人には、無理です~!!

でも、爪を立てて書いてしまうと、掻き壊れてしまうので、

私のおすすめは、ディエンチャンの陰のローラーで掻くことです。

 

IMSIウェブショップで購入できます!

 

東洋医学の「陰」には、

「冷やす」「鎮静させる」「ゆるめる」「抗炎症」「優しい」と言った意味があります。

ディエンチャンの「陰」の道具は、

使うだけで、これらの効果が得られるのです。

 

痒みのある部位をガリガリと力いっぱい掻いても、

掻き壊れないし、ヒンヤリして気持ち良く、癒されるし、

心も安定するし、筋肉もほぐれて、一石何鳥もの効果です。

「掻いちゃダメ!」から「これで掻くと気持ち良いよ!」に替えることで、

脳もポジティブに変換されていきます。

 

不快な症状を我慢しないで、快適に過ごすヒント、

自然療法にはたくさんありますよ!

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.