• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • INSTAGRAM
  • facebook
  • twitter
IMSI TIMES World Communication Network
電話
大切な人のために世界の自然療法を学びたい人が読むブログ

2019.05.21

デンマークのインガ・ドーガン先生を訪ねて

デンマークにやって来ました!

夜遅いフライトだったに関わらず、インガ・ドーガン先生がビルン空港まで迎えに来てくださいました!

ビルンは、有名な玩具メーカーレゴ本社とレゴランドがある企業城下町。

ここから、1.5時間のドライブで、インガ先生の住む町に到着です。

↑ この方が、私が世界で最も有名なリフレクソロジストと言われるインガ・ドーガン先生。

何故有名かと言うと、「南アフリカで、リフレクソロジーを国家資格に導いた立役者」だからなのです。

 

「資格の種類をグレードアップさせた」というのはもちろんですが、インガ先生の功績は、リフレクソロジーの治療的効果を証明し、実際に、多くの患者さんを救って来たことだと思います。

私の滞在中も、アラスカで来年開催される国際リフレクソロジーカンファレンスから招待状が届いていました。

 

インガ先生は、もともとはデンマーク人。

南アフリカの男性と結婚したことがキッカケで、南アフリカに渡りました。

現在は、1年のうち、半分ずつ、夏はデンマーク、冬は南アフリカという、とても羨ましい生活をしていらっしゃいます(南アフリカは南半球のため、冬は暖かく夏が寒い)。

町は、道が広くて、お店も家も全て広々として、人々がなんともリラックスしている様子。

 

「ここは、南アフリカとは、正反対で、とても安全。

南アフリカでは、こんな風に外に商品を出していたら、一瞬で全部無くなっちゃうわよ。アッハッハ。」

約40年も南アフリカで暮らしてきたインガ先生。

 

何度も強盗に入られたり、危ない目に合ったりしながらも、リフレクソロジーの普及に努めてきたインガ先生は、今はリラックスして、里帰りを楽しんでいらっしゃるのですね。

町を散策して、少し歩き疲れたら、カフェで一休み。

とっても美味しいカフェラテと、キャロットケーキをいただきました。

↑何故か、写真が横になってしまう。。。

このカフェラテ、香りが高く、そして、全然お腹にもたれない・・・と思っていたら、オーガニックコーヒーとオーガニックミルクなのだそうです。

 

おお、すごい!

日本だったら、オーガニックなら絶対に「オーガニック!」と誇らしげに書いてあるはずが、ここでは「さりげなくオーガニック」なのですね。

インガ先生に、地元のスーパーマーケットに連れて行って頂きました。

ここには、オーガニックの野菜や果物がたくさん!

よく見たら、食べ物だけではなく、洗剤、ベビーフード、オムツ、お尻拭き、生理用ナプキンまで・・・オーガニックのものがいっぱい!

いいな!

私は、娘のオムツやお尻拭き、ベビーフード、粉ミルクなどを探すのが本当に大変で、国内では気に入ったものを見つけることができませんでした。

デンマークでは、普通に、最寄りのスーパーに行けば、見つかるのですね!

もちろん、普通のスーパーですから、オーガニックでないものも売っています(コ⚫️コーラとかも、売っています)。

↑どっちを買いたいですか?

「オーガニックは高い」と言う人もいますが、

高いのなら、量を控えて、チビチビと使えば良いのです。

地球環境に良いことは、身体にも良いこと、

地球環境に悪いことは、身体にも悪いこと。

「ここでは、食べ物、飲み物、着るもの、身体に付けるもの、ホームキーピングで使うものなど100%オーガニックライフが可能なのよ!」と、インガ先生が教えてくれました。

う、羨ましい・・・!!!

 

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.