冨野学院長のブログ

2019.05.21

デンマークのオーガニック事情とインガ先生流ライフスタイル

海の多い国、デンマーク。

インガ先生のアパートからも、歩いて数分で海に行けます。

ハマナスの花も、キレイに咲いていましたよ。

ローズヒップの実も育っています。

港のフィッシャーズマーケットで、採れたての白身魚を購入。

夕ご飯は、なんと、インガ先生がお手製で作ってくださいました!

メニューは・・・、

アスパラガスとグリーンピースのソテー。

白身魚のムニエル。

主食は、スルッと手で皮が剥ける、旬のジャガイモ。

天然の塩を付けると、いくらでも食べられるほど、美味しいのです!!!

デザートは、仲間で真っ赤なイチゴでした!

とってもヘルシーで、たくさん食べても絶対に胃にもたれない!

こういう食事をいつも摂っていると、心も穏やか、身体も健やかでいられるのでしょうね。

そして、インガ先生のおうちの朝食は、こちら。

ギリシャヨーグルトにタップリのフルーツ、シードミックス、甘みはモルトシロップ。

これらも全部その辺のスーパーで普通に売られている「オーガニック」。

冷蔵庫には、牛乳、アーモンドミルク、ココナッツミルクが常備。もちろん、全部オーガニック。

オーガニックの牛乳は、「そうそう、これがホントの牛乳だ!」という味でした。

テラスで日光浴と鳥の声を楽しみながらいただく朝食は、最高でした!

実は、日本では乳製品を控えていたのですが、ここでは解禁!

日本で具合が悪くなるのは、きっと質の問題なのでしょうね・・・。

おやつは、ドングリ・・・!?と思いきや、ヘーゼルナッツなのだそうです。

専用の道具で、殻を割って食べます。

日本ではよくナッツを食べていますが、殻付きのフレッシュなナッツは、本当に美味しかったです。

オーガニック尽くしに大興奮の私に、最後は「コペンハーゲン空港行きの列車の中で食べなさい」と、手づくりのお弁当まで持たせてくれたインガ先生。

この女子力、見習いたい〜!

爪の垢プリーズ!!!

 

1年のうちの半分をデンマークで過ごしているインガ先生ですが、バカンスで来ている訳ではありません。

スカイプやE-learningシステムを駆使して、南アフリカのスクールと連絡を取りながらバリバリと仕事をこなし、執筆活動を続けていらっしゃいます。

今回の旅の最後は、シニア世代になっても、心身共に健康的に、リラックスして、心地良く暮らしながら、仕事をし続けている、インガ流のライフスタイルを学ばせていただきました。

羨ましがるだけでなく、何か行動しなくっちゃ!

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ