冨野学院長のブログ

2019.05.21

忙しい方のために~気力と集中力アップのための自然療法

皆さん、忙しいですか?

・・・そんなことを訊くと、

「ハーイ(^O^)/」という声が、たくさん聞こえてきそうですね。

 

でも、自分で「忙しい」と言ってはいけませんヨ。

「心」を「亡」くすと書くのですから。

ここでは、「活躍している」とでも言いましょうか。

 

IMSIに学びにいらっしゃる受講生さんの大半が、仕事を持っている方か、育児や介護をしている方、またはその両方という方です。

自分の使命をしっかり持って動いていて、有限の時間をやりくりしながら、わざわざIMSIに足を運んで学びにいらっしゃっている方が多いのです。

 

だから、勉強との両立は、決して、楽ではありません。

でも、活躍している人ほど、ちゃんと学んでいるのですね。

活躍している方が全国から集まっていらっしゃるIMSIというスクールは、来るだけでも元気になれるような、良いエネルギーが溢れていますよ。

スクールでは、脳に良いこんなCDをかけております♪

 

さて、

自然療法というと、なんだかオットリとした、癒し系のリラクセーション・・・というイメージがあるかもしれませんが、「集中力を高める」「気力をアップ」「パフォーマンスを高める」といった作用もあるのです。

例えば、「緊急にこの仕事を仕上げなければ!」という時や、「あれもこれも、エンジン全開で動かなければ!」なんていう時にも、効果大!

 

例えば、アロマセラピーですと、ローズマリーやバジル、ローレルなどの精油の香りは、健脳作用があると言われ、脳への気血の流れを促し、やる気や集中力を高めてくれます。

勉強や仕事の能率アップには最適です。

 

ペパーミントは、消化器系を刺激促進することで、知的な消化吸収能力も高めてくれます。

暗記や分析、解釈の力になってくれますね。

 

そして、フランキンセンスは、「リラックス&集中」に効果大。

大事な試験や試合、プレゼンテーションや発表会の当日など、力を抜いて、且つ、集中して、最大のパフォーマンスが出せるように、力になってくれますよ。

 

アロマの精油には、それぞれ、強い抗感染作用もあるので、「ここ一番!風邪なんかひけない!」という時には一石二鳥、三鳥、四鳥くらいあります!

 

IMSIには、認知症とメディカルアロマセラピーの講座や、スポーツアロマセラピーの講座もありますので、香りとパフォーマンスの関係に興味ある方は是非学びにいらしてください。

ディエンチャン顔反射療法も、脳の活性化に大変おすすめです。

 

何故なら・・・、

ディエンチャンで顔を刺激する理由が、「顔は脳に近く、より効果的に中枢神経を刺激するから」なのです。

リラックスするのも、集中するのも、脳の仕事。

このような道具で顔や頭部、またはその反射区を刺激することで、脳の機能を整えてくれるのです。

顔中が脳の反射区と言えますが、東洋医学の理論に基づいて細かく刺激することで、より高い効果を挙げることができます。

自然療法って、工夫次第で、どんな時にも力を発揮してくれますね!

是非、皆様の「ここ一番!」という時にも、自然療法を活用していただきたいと思います。

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ