• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • INSTAGRAM
  • facebook
  • twitter
IMSI TIMES World Communication Network
電話
大切な人のために世界の自然療法を学びたい人が読むブログ

2019.06.16

パリのハーブ薬局とオーガニックショップ

パリより帰国しました!

パリは、とっても寒かったです。ブルブルブル・・・。

ダウンジャケットをお借りして、ずっと着ていましたよ。

6月半ばというのに、異常な寒さだそうです。

 

さて、今回は、ディエンチャンアカデミーの10周年記念式典に参加することが旅のメインイベントです。

が、ベトナム漬けになる前に、ちょっとはパリの町を見なくては!!

 

ディエンチャンの卒業生さんで、パリのアカデミーの同級生のAikoさんと合流。

取り敢えず向かったのは、パリで最古のエルボリストリ(ハーブ薬局)。

創業は、なんと1880年だそうです。

すごいですね。歴史があります!

 

昔ながらの天秤や、大量のハーブの入った袋、精油の瓶を見るだけで、気分が盛り上がりました。

 

そして、良い香り~!

ラベルが手書きで書かれているのが、なんだか素朴で微笑ましいです。

この感じ、大好き!

私はここで、自分の体質に合った「tisanes(ティザンヌ)=ハーブティー」やクリーム、様々な精油を購入しました。

 

他に、町中のBIO(オーガニック)ショップにも行きました。

気軽に、新鮮なオーガニック野菜や果物が手に入って、羨ましい!

 

オーガニックのお茶やコーヒー、チョコレート、グルテンフリーのお菓子なども、(日本に比べれば)とってもリーズナブル!

色々とお土産を買い込みました。

BIOショップはもちろん、通常のスーパーでも、エコバッグ持参が当たり前で、梱包もとってもシンプルでした。

このシンプルな感じ、とても良いですね。

 

さて、パリの町を満喫したら、いよいよディエンチャンワールドに突入です!

     

 

忘れてはならない!パリで行列のできるベトナム料理もしっかり行って、英気を養いました!

アカデミー10周年記念式典については、次のブログでご紹介します。

 

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.