• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • お仕事のご依頼はこちら
電話
笑顔で、自分らしく、貢献していくために

2010.07.18

小淵沢 リゾナーレ 子連れ旅行

3連休ですね。

仕事に行く途中の電車の中で、親子一緒にお出かけかな?
という家族連れを、たくさん見かけました。

さて、我が家では、連休とは時期をずらして、
久々に家族旅行に出かけてきました。 

行先は小淵沢。そして、滞在先のホテル「リゾナーレ」
http://www.risonare.com/

中央線の特急「あずさ」に乗って、松本方面にすすむと、
それは、それは美しい、大自然とアルプスの山々が眺められるのですが、
東京からは、少しばかり時間がかかります。

小淵沢は、美しい山々が見られる入口地点とでもいいましょうか?
それほど時間をかけなくても、大自然を眺められる良いポジション。

そこに、ホテル「リゾナーレ」があります。

宿泊施設の他、露天風呂、森の小道、プール、チャペル、音楽ホール
ブックス&カフェなど、様々な施設が利用できます。



初めての滞在は、妊娠中で、臨月の時でした。
その時の心地良さと、スタッフのホスピタリティが気に入り、以来、リピーターになっています。赤ちゃん連れの時も、いろいろなサービスが快適でしたし、子供向けの体験プログラムも大変充実していますよ。

今回の旅のテーマは、

● プールで遊ぶこと。
● 森林浴をすること。
● 子連れでも気兼ねなく、フルコースを頂くこと。
● メゾネットのゆったりスペースで気分転換すること。

どれも宿泊しているからこそ、急いで帰る必要がなく、親としても心の余裕というか、リラックスできるわけでして、なかなか貴重な体験をしてきました!




ベランダから緑が見えるメゾネットルームに入ると、息子がお昼寝タイムに。その間を利用して、夫にフェイシャルリフレクソロジーしてみました。

その後、息子の目が覚めると、昼寝に入った夫を残して、母子でプールに移動。
プールは波がでたり、滝があったり、ボールがあったりで、赤ちゃんから子供、そしてジャグジーなどもあるので大人でも十分に楽しめます。

写真はないのですが、、、
息子は、カラーボールを投げるのが楽しかったようです。
利き手だけでなく、両手を使って遊ぶことで、脳の右脳と左脳を刺激します。
ブレインジム風エクササイズ子供だけでなく、ママの脳内リフレッシュも!

思いっきり運動した後は、レストランへ。
豪勢な食材というよりは、地元の野菜や、お肉、果物ふんだんに使ったイタリアンは子連れには嬉しい、素材重視の優しいお味です。





最後には、銀の宝石箱に入ったスイーツが運ばれてきました。
チョコレートやタルト、チーズケーキなど。食べきれない場合はお部屋に持って帰れます。



長時間でちょっと飽きていた息子も、この宝石箱のおかげで?姿勢がピンとなりました!



夕食の後は、露天風呂につかったりと、ゆったりと過ごしました。
ただ、サッカーのW杯をしていた頃でしたので、
夫婦でかなり夜更かししてしまったのですけれどね(笑)

翌日は、森林浴で深呼吸。
そのお話は、次回ご紹介しますね。


ベビーケアのコースが新しく始まりました。

自然療法の国際資格、スペインIR認定ディプロマコース
● フェイシャルリフレクソロジー
● 内分泌系(ホルモン)へのアプローチを学ぶ
● コスモアイ オーキュラーセラピーを学ぶ
● ニューロフット リフレクソロジーを学ぶ



 

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.