嵯峨副学院長のブログ

2015.06.22

英国IFPA認定アロマセラピスト養成コース実技試験の課題

来週はIFPAアロマセラピストの実技試験。

ということで、在校生の皆様からのケーススタディレポートを
チェックしています。

60ケースをアロマセラピストとして
セラピーを提供するのですが、

ほんとうに様々な方を担当されています。

過去に大きな病気をされていたり、体調を崩されている方

今も身体の調子が悪い方、

内臓疾患も、肉体的な症状も含めて

アロマセラピーでは治療をしませんが、

様々な状況の方の日々の生活、健康のサポートになる

ということが、レポートを読みながらしみじみ感じるのでした。

また、私の場合は、仕事でも私生活でも

思考、感情、行動も含めた個性の研究もしていることもあり、

レポートを読みながら、

「あーここが、この方の強みね」
「卒業したら、〇○のような視点で、クライアントとお付き合いしていくんだろうな」

など、脳力の開花という点の感じながら読んでいます。

皆様、テストもがんばってくださいね。
緊張する人はブレインジムのフックアップをしてみて下さいね。

「資格取得」

もちろん、教員免許を持っているだけでは皆
いい先生とは限らないように、
実際の経験を通じての活動が、成長につながるでしょう。

せっかく資格をとるまでに、

現場に近い学びをしてきたのですから、

是非、継続して、周りの方にアロマを伝えながら

人生を豊かにしていきましょうね。

小さくても継続さえしていれば、
確実に積みあがります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう。

IFPAの卒業生向けの無料勉強会、

8月に開講決定しました。

テーマは首と肩です。

http://www.imsi.co.jp/course/aroma/free_study.html

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ