嵯峨副学院長のブログ

2016.01.25

子どもへの睡眠障害、大人の働き方と睡眠時間も意識して!新聞より

昨日、FBでシェアした日経の新聞記事ですが、

自分が考えているよりも、皆様が睡眠について考えていることを知り

こちらのブログでもシェア致します。

日本は「疲労大国」と言われていい気がしませんが、

世界に目を向けると、ここでいう「働き方と睡眠時間」が浮かびます。

日本人が、このグラフの中では最も少ない睡眠時間で

フランスは8:50分、

ヨーロッパの平均睡眠時間は8時間を超えています。

イギリスでセラピストの仕事をしていた時によく感じたのは、

人や会社の考え方の違いでした。

体質によって、たくさん起きていてハッピーな人もいることは知っていますが、

疲れたり、だるい、心身の悩みを感じる最初の段階で、

健康の基本を支える「睡眠」や、

もし眠れない、

起きたいのに、眠り続けるなら、

妨げている要素について、気づきを深めたいですね。

「寝る時間を惜しんで、〇〇」が美徳になるのは一時的で、

生活習慣は違う理想を持ちたいものです^o^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自然療法の国際総合学院IMSI 副学院長 
嵯峨 慈子

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ