嵯峨副学院長のブログ

2017.10.02

「発達障害がいのために」というアクセスが増えています。

9月英国出張から戻ってからは、ブレインジムや原始反射統合セッションが続きました。

 

最近は「発達障がい」のためにと、アクセスされる方が増えてきています。

 

社会的には「発達障がい」と名がつくことで、安心して、いられるというケースも多々あると思うのですが、

 

反面、個人レべルでみるときには、「障がい」っていう、

 

その枠組みをはずして、みることも大事だと、私は感じています。

 

枠が邪魔することもあるし。その人の魅力ってありますから。

 

その人がもっている力って、必ず、あるのですから。来月は今年度最後のコースが続きます。

 

ご参加される方との出会いと再会を楽しみにしています。

 

原始反射の方は、ほぼ定員いっぱいです。

 

ブレインジムの方は、まだ、すいております。

 

少人数が良い方は、こちらもお勧めいたします。

 

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

まずは体験してみたい方はこちらから

オープンキャンパスに申し込む(来校・オンライン)

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ