嵯峨副学院長のブログ

2020.09.14

マルNちゃん日記

10年以上続けていたブログを少し前にお引越ししたときに、

どんなカテゴリーをいれようかと思い、

思いついたのが、

「自分にとって、ネガティブな体験を、日記にかいてみるのはどうだろう」

と考え、

そして作った、カテゴリー、、、、

「マルNちゃん日記」 Nはネガティブという意味でつくりました。

 

が、しかし、1回も投稿していなかったです。

 

で、

 

つくってみて、気づいたのですが、

以前の30代以前の私だったら、ネガティブととらえていたものが、

今は、同じようなことが起こっても、脳内では ネガティブとして処理されていないようになっていると

気づきました。

 

だったら、ないってことなんですけど、

でも、せっかく作ったんだし、

もう少し探してみようと思うわけです。

 

冷静に思い返してみると、

たしかに、あるかもということが、ポツポツ。

 

【自分の間抜け具合に「かわいそうアタシ」と思えるような事件】

我が家のリビングの天井に小さなGが出ました。

もう夜中に1時だったので、家族を起こすのではなく、

自分でなんとかしようと、覚悟を決めたのでした。

 

まず、頭の中で自分に言い聞かせ。

「Gだって、好きで出てきているわけではないのよね。悪さも何もしないのよね。あなたに罪はないわ。。。怖くない。怖くない。」

それから頭の中でシュミレーション

対策は何か?と考える。

浮かんだ 選択肢は、

 

これ↓

A 殺虫剤

B新聞紙でたたく

C凍らせる

 

壁紙をわざわざ英国から個人輸入してDIYで張り替えたばかり、

AやBは考えられない。

ということで、すぐにCだ!と浮かんで、

スプレー缶をつかみました。

それから、まてよっ。計画が大事だわっ

と思い、

椅子をどこに置いたら、たとえ天井近くの壁にいるG様に届くからしら

と考え、椅子をセッティングしました。

 

ここまでは、準備万端!と思い、よしっ!と行動に踏み切ったのですが、、、

2秒後

 

大事なことを、忘れていたことに気づきました。

 

そう。

 

凍るスプレーは、Gさまが床に、いらっしゃる時しか向いていないということです(泣)

天井近くの壁にいらしたG様に、満を持して、スプレーをしたのですが、、、、

当然、1秒間も冷気があたらず、すぐに落ちてきましたたっ(当然なのですが)

冷静に考えれば、すぐにわかることなのに、

・・・・・・・・

落ちた場所が運悪く本棚の裏、、、、

ひえー困った、、、どうしようと考えたげぐ、

コールドスプレーを本棚に10秒×3セットしていたわけです。

シューッ、シューッ、シューッと。

 

この時点では、頭の中では、なんの意味をなさないって気づいていたのですが、

なんとなく、

はい。そう。理論的にも全く意味をなさない行動、、、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取り逃がしたか、、、寝られないではないかと思いながら、仕方なく夜も遅いし寝ることにしました。

気分悪いー。

情けない、、、

寝られない、、、

疲れ切って最後は眠りにつきました。

夢にもGが出てきました。ふーっ

・・・・・・・・・・・・・・

翌朝、ダイニングテーブルに置きっぱなしだった、

凍らせるスプレーを息子が手に取り、

「なにこれっ。かるっ。もうないじゃん。よしこさん、どれだけ使ったの?使いすぎでしょう。」

と話かけてきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はいはい。分かってますよ。

天井にいるGに凍るスプレーは意味ないってね。

次からは気を付けます。

とても気分の悪い寝起きでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<おまけ> 

後日ね。ゴキブリの駆虫剤のアマゾンでみていたら、すごいビックリしたことが。

私と同じようにGが苦手のお仲間が、実はいっぱいいるんだって、わかったことです。

自分だけではないんだ、って安心というか、コメントがリアルで、かなり笑えました。

それからよくある「この投稿を○○人の役立っています」というマーク。

ゴキブリさんの商品には3000とかマークが着くのもざら。

この数字はすごいなって思いました。普通面倒で、役に立っても、役にたったマークつけない人が多いでしょうに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長くなりました(笑)

 

 

 

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ