• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • お仕事のご依頼はこちら
電話
笑顔で、自分らしく、貢献していくために

2021.06.02

5月もありがとうございました。アロマセラピーと原始反射統合

日々セラピストの仕事も楽しく過ごし、あっという間に5月が終わり。

5月もありがとうございました。

コロナ禍の状況は変わりませんが、今年のGW中に医療・介護の中で行う痛みのマネジメントHEARTSテクニックの国際オンラインセミナーがあり、学びにピッタリの時間が過ごせました。

 

その他、10年以上続くアロマセラピーと原始反射統合のワークをお伝えする時間が続きました。

 

【アロマ】

IFPAコース 90期の皆さま、終了されました(パチパチ拍手~!)

最後のケースプレゼンでは家族や職場、知人の方へのアロマセラピーの事例が紹介され、メンタルケアとしての寄り添い方の発表が感動的でした。それから蒸留会。

スタッフの矢野ちゃんが手入れをしてくれているマージョラムで。

この時期しかできない蒸留で感動でした。

 

91期は残すところあと2日間。模擬試験前の練習ではコンサルテーションから施術の導入まで、とても丁寧に学びが進んでいます☆

4月に入学された92期の方はオンラインでの理論の勉強が始まりました。

【原始反射】

1DAYオンラインセミナーは定期開催、リクエスト開催の2回を行いました。オンラインでは特に知り合い同士や共通の背景があるとフォーカスする部分が一緒なので分かりやすくなります。

基礎を終えた方向けの6日間のコースは4回目が終了。把握反射、引きおこし、バブキン反射、足底、バビンスキー反射、STNR、ランドー反射を学びました。

 

回が進むにつれて、それぞれの反射の関わりについて知っていくのが面白いそう。

 

原始反射を学習や発達にむすびつけて実生活で考えるときには、

この「反射どうしのつながり」が今にどのようにつながっているか、を知ることは重要です。

 

もちろん、各反射についての知識があってのことですが、原始反射の全体像がみえていないと実際のプログラミングをするときに、「効果が限定的になったり」心地よい成長をひきだせなくなったりします。

 

この段階で原始反射という身体アプローチあきらめてしまう方が多いのですが、反射の統合は将来、大人になっても、高齢になっても、生涯に必要なこと。

 

小さな継続が長期的視点でみると、ココロとカラダの調和、身体の健康性、成長率を大きく変えます。

 

ということで、6日間のコースでは各反射のつながりを多く話しています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

6月はキャロルアンのセミナーの準備も始まります。

 

またまた、いい感じで楽しくなりそうです。

 

6月もよろしくお願いします。

皆様も心豊かに良い時間をお過ごしください☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

英国IFPAアロマセラピー、オープンキャンパス(体験会)通学・オンライン

原始反射とは

原始反射・ブレインジム、オープンキャンパス(体験会) 通学・オンライン

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.