冨野学院長のブログ

2022.03.01

ナチュロパスから学ぶメディカルアストロロジー(医療占星術)開催レポート

クライアントがセラピストのもとに通うことで、最高の健康状態で人生を楽しめるだけでなく、どんどん才能が開花し、人生が好転していく……なんて、素敵だと思いませんか?

そんな素敵なことが叶いそうなワークショップを開催いたしました。

オーストラリアのナチュロパス、キラ・サザランド先生によるメディカルアストロロジー(医療占星術)です。

占星術とは、生まれた時の天体の位置から才能や人生の傾向などを見ていく、数千年の歴史を持つ学問で、いわゆる「星占い」です。

この「星占い」を、科学的データが重要視され、医療との連携も深いナチュロパスの世界で活用している人物こそ、キラ先生なのです。

星の師匠の名が「キラ」なんて、奇跡のようですネ!

通常の星占いでは、生まれた時に太陽があった場所=「太陽星座」を見ることが多いのですが、これは「私はこうだ」というアイデンティティを表します。

メディカルアストロロジーでは、そのほかに感情や欲求を意味する「月星座」や、物の見方や認識を意味する「アセンダント(上昇星座)」なども重視してます。

太陽星座が同じでも、性格や性質が全く異なることがあるのは、月星座やアセンダントの影響が大きいからなのです。

 

ワークショップでは、星座に器官、内臓、ホルモン等を関連付け、体質や気を付けるべき疾患、食習慣、ハーブ、フラワーエッセンス、ビタミン・ミネラルなどなど……、ナチュロパスの視点を組み合わせたオリジナルのメディカルアストロロジー(医療占星術)がキラ先生より紹介されました。

すべてはご紹介しきれませんが、それぞれの星座について、ワンポイントアドバイスをご紹介します。

★ おひつじ座

イキイキとした子どものような性質で、怪我(特に頭部)に注意。レシチン、ビタミンB、脳に良いと言われている食べ物(ナッツ類)もおすすめ。カリウム豊富な野菜や果物も良い。刺激物やスパイス系はほどほどに。

★ おうし座

美食家でマッサージなど心地よいこと大好き。甲状腺や喉、そして首や肩コリに注意。太りやすいため、炭水化物過剰にならないように。ワインもほどほどにして、色の濃い野菜やベリー類を多く食べましょう。

★ ふたご座

知識欲が高いため、神経を使い果たして疲弊することも。皮膚や呼吸器のアレルギー、脱水にも注意。脳や神経に良いと言われる食べ物として、ナッツやゴマ、卵、レシチンなどはおすすめ。乳製品は粘液を形成するため、最小限に。

★ かに座

不安が病気を引き起こすことがあるので、ネットサーフィンはほどほどに。お風呂や温泉、足浴はおすすめ。ストレスが溜まると糖分を過剰に摂りたくなるので注意。ジンジャーなど温めるハーブがおすすめ。結石にも注意。

★ しし座

丈夫な体質だが、心臓やメンタルには注意。獅子はネコ科なので肉食。もしベジタリアンなら、プロテインや鉄分の補充をしっかりと。マグネシウムの多い豆類、野菜、柑橘類もおすすめ。「ライオンのハート」という学名を持つMothewortというハーブもおすすめ。

★ おとめ座

健康を保つには、起きる時間や朝食など、規則正しいルーティンを守ること(旅先でも、なるべく)。食習慣は、腸内細菌の働きを助けるものや、消化器系を刺激するような苦みのあるもの(オリーブ、ビート、チコリなど)が良い。

★ てんびん座

腎臓と皮膚(第2の腎臓!)、ホルモンに注意。甘い物や塩気のある物、炭水化物を摂り過ぎないように。贅沢やグルメが好きなので、節度を守って。マクロビ、玄米、アルカリ性食品、ビタミンCはおすすめで、ジュースや断食なども良い。

★ さそり座

生殖と排泄がキーワード。便秘に気をつける。温性の食べ物や刺激物、塩分の多すぎるものはなるべく避ける。ビーツ、ベリー、赤キャベツなど、赤い色の食べ物はおすすめ。ヨモギなど、デトックスに良いとされるハーブも良い。

★ いて座

アクティブでスピードを好むので、怪我が多く、関節や炎症に気を付ける。膵臓や血糖値、糖尿病にも注意。穀類、イチジク、イチゴ、プルーンなどシリカを含む食品もおすすめ。血糖値を安定させるギムネマなどのハーブも。長寿の傾向。

★やぎ座

若いうちは身体が弱く、エルダーフラワーやエキナセアなど免疫促進ハーブがおすすめ。年を取ると健康になり、長寿になりやすい。森林浴や運動、笑うことがおすすめ。身体を温める食べ物、アルカリ性の食べ物が良い。結石に注意。

★みずがめ座

足首のトラブル、こむらがえり、手足の冷え、神経と循環障害に注意。血行促進に良い食べ物(肉類、玉ねぎ、にんにく、ショウガなど)はおすすめ。塩分摂り過ぎには注意。適度な運動は気血の流れを促すのでおすすめ。

★うお座

食べ過ぎ、飲み過ぎに注意。こまめに少しずつ食べるのがおすすめ。夢見がちな性質のため、根菜類がグラウンディングに役立つ。水分補給(アルコール以外!)を忘れずに。免疫系に良いとされるたんぱく質、亜鉛や鉄が不足しないように。

ワークショップでは、セラピストのアドバイスを聞き入れてくれない星座のクライアントに、アドバイスを守っていただく秘訣なども教えていただき、ウンウンと頷くことも多かったです。

「太陽星座と自分の性質が一致していない……?」と思っていた方も、月やアセンダントを見ることで、「なるほど~!」という一面も。

しばらくは、会う人会う人に、生年月日(と出生時間と場所)を聞いてしまいそうです(笑)。

 

普段は、一流アスリートを相手に活動しているキラ先生が、科学的なデータと併用して活用しているメディカルアストロロジー(医療占星術)、その深さに驚き、もっともっと学んでみたくなりました!

 

ご参加の皆様、本当にありがとうございます!

オーストラリアのナチュロパスから直接学ぶ機会を得て、仕事に使える知識が増えたことは勿論、自分や家族の体質や食生活を見直すきっかけとなりました。

これからも、セラピストの仕事にもプライベートにも役立つ自然療法のセミナーを企画していきますね。

 

IMSI名物の国際オンラインセミナー、続々開講します!
”その道”の第一人者である一流の講師陣から通訳付きで直接学べるまたとないチャンスです!

うつと不安のためのアロマセラピー

メノポーズ(更年期)・サクセス

フランス式リンパドレナージュ入門

スピリットとアロマセラピー~精油のエネルギーと東洋医学の五行説~

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ