• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • INSTAGRAM
  • facebook
  • twitter
IMSI TIMES World Communication Network
電話
大切な人のために世界の自然療法を学びたい人が読むブログ

2019.05.21

東洋医学の勉強が難しくて挫折してしまった方へ

「東洋医学を学ぼうとしたけど、難しくて、挫折しちゃいました~!」

そんな声を聞くと、残念でたまりません!!!

東洋医学は、「病気を取り除く」のではなく、

「人」の力を高めることで心身共に健康に導く医学。

内視鏡やX線とは違った方法で身体の内部環境を確認し、

手と自然の恵みを使って、心身を整えていく自然の医学です。

 

病気の人にも行えるし、

病気でない人には、病気の予防と健康増進に働きかけることが可能です。

 

自然療法を突き詰めると、東洋医学と同じところに行きつくのだと思います。

それに、私たちは日本人!東洋人ですよね。

東洋医学は海外のセラピストスクールでは必修科目になっている所も多いのです。

 

日本のセラピストが東洋医学を学ばないなんて、モッタイナイ!!!と、心から思うのです。

でも、

東洋医学って、独学で学ぶのは、やや難しいのですよね。。。

経絡の教科書って、だいたいこんな感じです。

例えば、大腸経の経絡を、教科書通りに

「人差し指の先から、腕を通って鼻のキワまで・・・」と覚えても、

「このルートを刺激することで、本当に大腸に効果があるの???」って感じで、

全くイメージ湧かないですよね。。。

 

教科書に載っている経絡は「皮膚表面の流れ」で、

本当に重要なのは「体内の流れ」も覚えることです。

 

体内の流れを見れば、大腸経の経絡は、しっかりと大腸を通っており、

さらに表裏関係にある肺も通っているのです。

 

日本の教科書よりも、むしろ海外の教材の方が、

分かりやすく東洋医学が描かれていることが多々あります。

世界中の自然療法を学び続け、その中で、

「本当に効果があり、きちんと学べば禁忌がない」と心から実感したセラピーを

日本に伝えるのがIMSIのポリシー。

 

東洋医学と融合させた英国IFPAアロマセラピー

南アフリカDIセラピューティックリフレクソロジー

ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法

の各ディプロマコースでは、

理論ばかりで頭でっかちにならず、

かといって、理論を飛ばして実践だけでもない、

セラピストの皆さんが、学びやすく、実践しやすい形の東洋医学をお伝えしていきます。

「東洋医学をしっかりと学んで役立てたい!」という向上心溢れる方、

「東洋医学が難しくて挫折・・・」の経験がある方も、

是非一度ご相談にいらしてくださいね。

必ず良い方法がありますよ!

 

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.