• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • INSTAGRAM
  • facebook
  • twitter
IMSI TIMES World Communication Network
電話
大切な人のために世界の自然療法を学びたい人が読むブログ

2020.05.02

オランダの医療現場におけるアロマセラピーその2「本当に効果のあるアロマセラピーを探って行き着いたCO²エクストラクト」

オランダの医療現場におけるアロマセラピーその1「患者さんをお客様扱いしないこと」の続きです。

オランダのクリニカルアロマセラピーの第一人者・マデレイン・ケルホフ先生より、現地の情報をいただいたのでシェアいたします。

マデレイン先生は、看護師として病院で働きはじめてすぐに、症状に対してのみ治療を行っていく現代医療にフラストレーションを感じるようになったそうです。

そこで、「人の身体をバラバラに見てパーツを治すのではなく、もっと患者さんに寄り添った、全人的なケアをするべきだ」と考えるようになり、オランダ、ブルガリア、ドイツで自然療法を学び、セラピストに転身しました。

 

その後、オランダでアロマセラピークリニックを開業。

クライアントには、癌などの慢性疾患をお持ちの方、原因不明の痛みや不調をお持ちの方、認知症を患っている高齢者、人生の終わりに近づいている方などが多くいらっしゃったそうです。

 

「患者さんに、もっと効果のあるケアはないだろうか・・・?」

常にそんなことを考え、様々なアロマセラピーの手法を探っていたところ、「食品のフレーバー」として扱われていたCO₂エクストラクトと出逢いました。

CO₂エクストラクトとは、「超臨界二酸化炭素抽出法」と呼ばれる抽出法で採られた植物のエキスです。

超臨界二酸化炭素抽出法とは、いわゆる「二酸化炭素を溶剤とする溶剤抽出法」です。

 

CO₂エクストラクトの特徴は、

水蒸気蒸留では分子が大きすぎて抽出することのできない成分も抽出することができます。

しかも、低温での抽出が可能で、熱に弱い植物本来の栄養価や芳香成分を損なうことなく得ることができるため、まさに、生きている自然の植物中に存在している状態に極めて近い、上質な芳香成分を得ることができます。

そして、抽出過程で二酸化炭素しか使わないため、いわゆる石油エーテルやヘキサンなどの揮発性有機溶剤を使用しておらず、安全。

酸化による劣化や成分の変性が起こりにくいという利点もあります。

食品のフレーバーにも許可されているという安全性の高さから、まさに、病気をお持ちの患者さん、皮膚の弱いクライアントへのケアに最適なのです!

 

CO₂エクストラクトの素晴らしさは、香りの良さだけではありませんでした。

試しにジンジャーのCO₂エクストラクトを、患者さんの吐き気止めに使ってみたところ、水蒸気蒸留法で抽出された精油を上回る、素晴らしい効果を感じることができました。

製造業者からCO₂エクストラクトの分析表を取り寄せると、水蒸気蒸留法で抽出されたジンジャーの精油とは違う成分が含まれており、それが吐き気の緩和に役立っているのではと推測しました。

 

その後、様々なCO₂エクストラクトを取り寄せて、成分の研究をする傍ら、たくさんの患者さんに臨床経験を積んでいきました。

 

もちろん、水蒸気蒸留法で抽出された精油も使います。

だんだんと、こういった症状には精油、こういった症状にはCO₂エクストラクトというように、症状に応じて精油とCO₂エクストラクトを使い分けるようになっていきました。

 

如何でしょうか?

「患者さんのために、効果があって安全性の高いものなら、試してみよう!」そんなマデレイン先生の精神、受け継ぎたいですよね。

 

追って、続きを書きますね。

 

 

2020年10月31日~11月2日、来校とオンラインと同時開催予定です!

マデレイン・ケルホフ氏来日セミナー~医療現場で行うクリニカルアロマセラピー~

認知症、がん、緩和ケアの現場で行われる最前線のFusion AromaCare™

自然療法の国際総合学院IMSIの授業は、当面の間、オンラインで対応しています。

オープンキャンパス、ガイダンスもオンラインで承っています。お気軽にご相談ください。

IMSIウェブSHOPは営業していますので、オーガニック精油やディエンチャングッズなどは通常通りご購入いただけますが、発送は順次となります。ご了承をお願いします。

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.