嵯峨副学院長のブログ

2010.05.19

ホットスプリング 温泉でスイミング?!

火山ウォークの後は、船でパリア カメニ島まで移動します。

火山の島近くで温泉が出ているとのこと。

事前にガイドブックを読んだり、ツアー会社の方の話によると、
船の上から、飛び込んで、泳いで温泉までいくらしい。。。

昨日までは、妹と、
「この時期は冷たいよね。。。水着は一応持っていくけれど、
みんなが入っても、船の上でまってようか?紫外線もすごいしねぇ」
などと話していました。

何せ、私達は、水泳部出身。
5月の水がどのくらい冷たいか、身にしみて知っているわけでして、、、

しかし、火山ウォークで、異常に、ほてってしまった身体や

皆が、どんどん水着姿になっているのを見ていると、

気分が変わっていくのです。。。不思議と。

そして、やっぱり水泳出身の血が、、姉妹の中に騒ぎ出し、

私達も入ることに!

早々と水着に着替え、やる気満々の私 ↓



さて、船がとまると、最初にイギリス人の女の子が飛び込み始めました。

キャーキャー騒いでいます。

やはり、すごく、、、、冷たいようです。



私達も、続いて 「えいっ!」

「つっ冷たい。冷たすぎる!!!」

温泉が出ているところまでは、泳いで100m以上はあります。
そこまでは、泳いでいかなければならず、
そして、戻ってくる時も同じ。。。

冷たい中、気合を入れて泳いでいると、
途中から、ぬるっと 温かい海に変わります。
ほんのり硫黄の香り。ちょっと草津温泉を思い出す感じ。

シーズンには、温泉の出ている場所で立ったり、
「治療効果のある」と言われる泥を触ったり出来るようです。

私達の行った時期は、温泉場でも、立ち泳ぎで体験することに。

それでも、心地よい、温かさと、海から見る景色。
どれも、新鮮で素晴らしい体験。

ちなみに、結構良い運動です。泳ぎが苦手な男の子は、
途中の岩につかまって、ボートで迎えを待っていました。

泳ぎ終えた後は、 ティラシア島へ船で移動して、ランチです。



がっつりと、バーベキューを食べることにしました。



港に浮かぶタベルナに入り、一番、はしっこの席に座ってみました。
私の後ろ側、「背中の30cm後ろは、海!」 

食事の後は、島を少し散策する時間があり、
ロバに乗っている人もいました。

この島を最後に、また船にのって、イアに向かいます。




5 月・6月も新しい講座がリリースされていますlovely

東京 表参道 自然療法の国際総合学院 


IMSI The International Medical Spa Institute




IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

まずは体験してみたい方はこちらから

オープンキャンパスに申し込む(来校・オンライン)

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ