• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • お仕事のご依頼はこちら
電話
笑顔で、自分らしく、貢献していくために

2010.05.28

サントリーニ島 スパ 建築様式

サントリーニ島は、崖が多いと、先のブログでも紹介しましたが、
街も、その、崖にそって存在するので、
ホテルもカフェも、ある独特な伝統建築様式があるのです。

その様式とは、ケーブハウススタイルとも呼ばれ、
崖が多い地形を利用した洞穴のような造りで、この地方独特の建築様式。

夏の厳しい暑さをしのいだり、
冬の寒いときには、熱効率を高めるのにも適しているとのこと。

私が利用したAvaton Spa Resortを例に、
写真でイメージををご紹介しますね。

スパ施設

①海やカルデラに面したプールとサンデッキ、
日光浴好きなヨーロピアンに、屋外プールは基本ですね!



② ケーブハウススタイルのジャグジー。天井にはカラーライトがあり、
赤、ブルー、グリーンとゆっくりと変化して、幻想的な雰囲気!



暗い?と思ったけれど、実際に入ってみると落ち着くのですね。

③ 奥にある青くみえる扉は、ギリシャと歴史的に関係が深い国、
トルコから伝わる、ハマム(ミスとサウナ)です。



④ セラピールームもケーブハウス風です。



写真の、奥、真っ黒なところが、ケーブハウス風シャワールーム。
バスタブとシャワーがついています。

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.