嵯峨副学院長のブログ

2010.06.19

いざ、 パルテノン神殿へ

サントリーニ島で、ゆったり過ごした後は、
ギリシャの本島で、遺跡めぐり。

本当のお目当ては、後日紹介する
古代ギリシャの「ヒーリング施設」なのですが、

まずは、旅行者ならば必ず行くという
「パルテノン神殿」へ行くことに。

↓ アテネに入る前日に、滞在中のホテルでパソコンを借りて予約したホテル。
エコノミータイプながら、朝食会場からパルテノン神殿が見えるのがポイント。



しっかり朝食を食べ、旧市街プラカ地区を通り抜けて、
神殿へと向かいます。

入り口でアクロポリス遺跡のチケットを購入し中に入ります。
日差しが眩しくて、歩くもつらい。。。

↓ プロピレア(前門) パルテノン神殿はこの上に。



↓ つきました! まずは、写真を一枚パシャッ。




↑ ギリシャといえば彫刻。
神殿の上部側面には、さぞ、美しいものがあったのですが、
その一部は、イギリスの大英博物館に。。。。

侵略・戦争という歴史が繰り返され、
神殿を守りきるのが難しかったのでしょう。

とはいいましても、建築設計は、やはり美しい。

構造になっている、ドリア式の柱は石を積み重ねただけ。

表面は直線にみえるけれど、上部は細く、ゆるやかな曲線の柱に。
実際に見ると驚きます。



↓ パルテノン神殿の周りをぐるっと歩いていると向こう側に、
アテネ市内とリカヴィトスの丘が見えます。


↓ 遺跡好きな妹は感動して、一人でどこかへ出かけましたが、
私は途中で脱落。暑さで頭がクラクラ。
大理石を見つけ、石にしがみついています。



ということで、生き返りをかねて、遺跡近くにある、
新アクロポリス博物館に向かうことにしました。

IFPAセラピストフォーラム 
グローバルセラピーカンファレンス2010 開催決定


6・7月も新しい講座がリリースされています


IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ