嵯峨副学院長のブログ

2010.07.23

ベビーケア アドバイザー養成コース

今日はベビーケアの講座でした。



赤ちゃんは成長と共に、首がすわり、寝返りをし、おすわり、ハイハイをし、
つかまり立ち、よちよち歩き、独り歩きというように、少しずつ、身体を動かす方法を上達させながら、発達していくのですが、

どのママでも、なんとなく見ている赤ちゃん特有の動き、この何気ない動きが、
脳の発達のキーポイントになっていることはご存知でしょうか?

それは、赤ちゃんをよーく観察していれば、面白いように分かります。

赤ちゃん特有の動きを観察するポイントと、その成長段階に合わせて、
運動能力や認知などの脳の発達サポートする方法を、

ベビーマッサージとベビーエクササイズを介して紹介しています。

ベビーマッサージといっても、
なぜ、背中はこうさするのか?

なぜ、このように動かすのか?

という意味を知りながら行うのと、単に行うのでは、効果に差が出てくるからです。

今日のコースには産婦人科で妊婦さんへの施術やベビーマッサージをしている方と、育児の経験は無いけれど、子供が大好きで、専門的に勉強してみたいという方が参加されました。

午前中は、胎児の時の運動能力や五感の発達が、誕生後にどのように変化していくかを解説しながら、ベビーマッサージを練習。

↓ 実際はお人形で行ないます。



赤ちゃんは動きも個性豊かで、ご機嫌もいろいろ。

顔を触られるのが嫌なタイプ、胸を触れたら緊張するタイプと、いろいろ
いるわけで、教科書どおりに行かない時はどのようにしたら良いか?
などを状況別に細かくお伝えいたしました。

午後はベビーエクササイズを行ないました。
そのお話はまた、後日ご紹介しますね。




ベビーケアのコースが新しく始まりました。

自然療法の国際資格、スペインIR認定ディプロマコース
● フェイシャルリフレクソロジー
● 内分泌系(ホルモン)へのアプローチを学ぶ
● コスモアイ オーキュラーセラピーを学ぶ
● ニューロフット リフレクソロジーを学ぶ



IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ