嵯峨副学院長のブログ

2010.12.22

朝活 骨盤コンディショニング 筋肉と骨盤の関係

今日は、朝活こと、朝の1時間を使って
骨盤コンディショニングのレッスンをしました。

参加された方は、ニューロフットリフレクソロジーの卒業生の方。

「先生の先週のブログを見て、あの、姿勢のとか、今回の内容見て、えー素晴らしい。是非やってみたいって思ったのですよ」

とのお言葉が。
さて、今朝は予告どおり、
1時間で4つの項目をカバーする内容で進みました。

① 足のケア

● 足裏のウォーミングアップ
● ニューロフットリフレクソロジーによる脊柱、脊柱起立筋へのアプローチ
● 足首のアクティベーション
● フットリフレクソロジーによるリンパの反射区



片足だえけ終えてから見ると、足の色が全然違うのが面白いですね。

ケアした方が健康的な肌色。していない方が、青白く、くすんだ色に!


② 骨盤ムーブメント

マットを使って、座骨、尾骨、背骨を動かすムーブメントを2種類。

トレーニングをしにくい骨盤底筋、背筋、腹筋を全て動かすだけでなく、背骨の椎骨どうしのスムーズに動かすことで、骨の動きの連動性を高めます。

腰痛、妊産婦、産後ママなど、このようなシンプルなエクササイズが効果的!

③ 骨盤周辺の筋肉のコンディショニング

今回はお尻、お腹、深部から一つずつ基本の筋肉をピックアップ。

● 中殿筋
● 腸腰筋
● 腹筋・腹斜筋

最初に、筋力バランス・左右差の見分けながら、少しのエクササイズを。

左右差がある場合には、そのままエクササイズをし続けても、筋力のバランスだけでなく、骨盤のゆがみに通じてしまうので、キネシオロジーを用いた調整します。

各筋肉の調整時間は30秒から長くても1,2分です。 

その後に再びエクササイズを実践します。
この時、たいてい、皆様が驚かれます。

動き難かった筋肉が、重たかった動きが、スッと動くのですから。
身体ってこんなに軽いのか?という感覚なのです。

ちなみに、キネシオロジーや「運動科学」といような広い意味がありますが、
生理学、解剖学、東洋医学などをベースに人間のエネルギーや動きに関係するテクニックなど、いろいろな種類に発展し、世界中で普及しているプログラムです。

④ ストレッチング

使った筋肉を伸ばしながらほぐします。
トレーニングの後は、必ず行った方が良いメニューのひとつ。

以上の1時間程度のレッスン。解説付きなので、実際に全部行っても20分程度。
それぞれを独立させて行うこともできますので、
ちょっと、テレビを見ながらの時間でも、効果的な骨盤ケアが出来てしまいます。

日頃、運動は、殆どされていないという方が参加されたのですが、
大変喜んで頂いて、拍手まで頂いてしまいました。




↑ そして、あの人気の原宿の大福屋さん「瑞穂」の豆大福を頂戴いたしました。
IMSIのスタッフの分まで!(涙)
朝活の後、わざわざお店まで行って、出来たてのを買ってきてくださったのです。

ありがとうございました!

昨日は、その後、説明会とセラピーが入っていましたが、
スタッフと共に幸せな「おやつの時間」を過ごしました。

そして、朝から身体を動かしたので内臓も元気で脳もクリアに!
心地よい1日でした。

参考解説

ニューロフットリフレクソロジーとは
http://imsi.co.jp/library/teacherscolumn/iino/09nf.html
http://www.imsi.co.jp/library/teacherscolumn/igarashi/2010nf_basic_report.html

ニューロフットリフレクソロジー コース案内
↓ お仕事として行いたい方におススメ。理論と技術満載のコース
http://www.imsi.co.jp/course/fr/nf_diploma_course.html

骨盤コンディショニング、過去のブログ
http://saga-log.jugem.jp/?cid=33


2011年新春開講!
西国IR認定ビューティーセラピー資格認定コース

西国IR認定コスモフェイシャル20111月開講 
西国IR認定コスモリフト20111月開講
 



2011
年新春開講!
西国IR認定フェイシャルリフレクソロジー資格認定コース

西国IR認定フェイシャルリフレク20112月開講  





東京・表参道の自然療法の国際総合学院
IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート
www.imsi.co.jp

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

まずは体験してみたい方はこちらから

オープンキャンパスに申し込む(来校・オンライン)

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ