嵯峨副学院長のブログ

2011.07.03

更年期以降の女性 骨と骨格

先月は、妹が病院に入院しました。

妹は少しずつ、回復、仕事にも復帰して
またもや、仕事づけに。。。

文科省の家庭教育支援の担当として再び、飛び回って忙しくしています。
東北地方への支援会議などで、今月も出張が多いようですね。

姉としては、強い意志で働く妹をみながら、
スゴイなと思うのと、同時に心配もしてみたり。。。

さて日頃、超HAPPY&元気な私の母も、お腹を痛めた我が娘の手術がするということで
かなり応えたようです。



しかも、初めてではないので、前回の記憶が脳に焼きついているようで、、、
心配で、情緒不安定に。お腹がいたくなったりしていました。

昨日は、息子の保育園のお迎えをしてくれて、
我が家に泊まってくれました。

腰が痛いらしく、息子が寝かしつけた後、

骨盤の体操、お尻の筋肉、足の筋肉の左右差をチェックしていると
ガタガタ、ズレズレになっていました。

どうりで、あちこち痛いはずです。

更年期を過ぎた後の女性は、骨の老化が進むので、短期間で調整というよりは、日々の生活、使い方で負担をなくしていくことが大切です。

腰のストレッチ・筋コンディショニングの後、背中の筋肉をほぐし、
それから首から、ヘッドマッサージに。 

足から見ていって、骨盤、背骨の下から上に向かってセラピーしていきました。

・・・・

朝、息子が寝ているすきに、今後はお顔を。

コスモリフトをしました。

顔色がよくなりましたよ。


触れることで世界とつながる一週間


TOUCH FOR WORLD International Week 2011


サポーター説明会開催します


7月25日(月)15:30~17:00



来日セミナー情報は、IMSI TIMESウェブサイトをご覧ください!


http://www.imsitimes.com/


東京・表参道の自然療法の国際総合学院


IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ