嵯峨副学院長のブログ

2011.07.31

続 頭痛の次は、喉の痛み。

前回のブログでは頭痛の話をしましたね。

ディエンチャンで、後頭部は驚くほど楽になり、

翌日には消えました。

そしたら、その後、喉の痛みが出てきました。
左から始まって、徐々に右へ。

ということで、この2ー3日間は、回復に専念。
まだまだ、やりいことがあるので、ダウンは避けたい!

ガンガンする頭と、オレンジジュースを飲んで、しみまくる喉。

体調が崩れると、「痛いな」「重いな」とネガティブになってしまうので、予防で、ブレインジムをして、エネルギーと脳の状態をよくしています。

久々に帰ってきた夫が、健康に良いご飯を作ってくれました。

野菜たっぷり餃子に、
スチーム野菜、
元気が出そうなマーボナス

写真は、とれませんでした。。
久々に家族がそろったので、あっという間に食べて、気がついたなくなっていました。

野菜は、実家から送られる無農薬のもの。
体調が悪いときほど、その違いと効果を細胞で感じます。

さてさて、ディエンチャンコースは早期割引があるのですが、本日がその申し込み期限最終日です。
チャウ先生の手法を見ると健康に対する考え方が変わることでしょう。


TOUCH FOR WORLD International Week 2011


第一回世界自然療法シンポジウム


ベトナム式顔ツボ療法・ディエンチャンディプロマコース


IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート




IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ