嵯峨副学院長のブログ

2011.08.25

ハーブや野菜を使って

東京は、じめじめした天気。。。

カラッとしないし、湿気が多い、なんだか、気持ち悪い空気。

気持ちのカラッとはアロマセラピーで、

肌のさっぱりは、ミネラルクレイで、

身体の内側の爽やかさは?

この2、3日はハーブのお世話になっています。

中華、和風になんとなく、飽きた時の気分転換には、バジル、タイム、オレガノなどをひき肉と、茄子、玉ねぎ、トマトと一緒にいためるだけ。

ハーブには塩、味噌、醤油、砂糖という基本的な調味料には含まれない薬草パワー、フィトケミカルが含まれているので、同じおかずでも、なんとなく、食べ終わると元気が出たりする感じがするのです。

昨日は、珍しい「えごまの葉」に包んで、おかずを食べました。
シソみたいなお味で、4歳の息子はだめでしたが、、、



さてさて今日は、たまっていた仕事、朝から教室の倉庫のお片付けを。

日曜日にある、クシマクロビさんの学校での授業の準備や、11月のイベント、来日セミナーなどなど、いろいろなことに手をつけたいと思います!

クシさんの授業では、

「夏のむくみ対策」
2時間でフェイシャルリンパドレナージュの基礎理論と実践を楽しみながら学ぶ公開講座です。

TOUCH FOR WORLD International Week 2011

第一回世界自然療法シンポジウム


IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ