嵯峨副学院長のブログ

2011.09.20

オーストラリアの自然療法

今日からオーストラリアへ行ってきます。

「オーストラリアの自然療法ってどんな感じなのでしょうか?」

私の場合は自然療法をメインに学んだ国はイギリスです。

そして所属するIMSIでも、イギリスやスペインなどのヨーロッパ、ベトナム、インドネシア、中国のアジアとの国の専門家と交流が多いのです。

そんな中、アメリカやオセアニアにも目をむけてみようということになったのです。

オーガニックや環境意識の高い国 

今回はオーストラリアに決まりました。

自然療法を学ぶ皆様にも、きっと興味があって貴重な情報が眠っているはずです。

今年の初めから、ちょこちょこと日本からリサーチをしたり、
現地の専門家に生の情報をて教えて頂いたりしながら
準備をしてきました。

現地では数多くの専門家、施設を訪問する予定です。

後ほどブログやHPなどでご案内いたしますので、どうぞ楽しみに待っていてくださいね。




お茶やお箸などお土産と、TIMESなどIMSIの資料、お会いする方の資料でスーツケースが半分以上、うまりました(笑)



↑ オーガニックのアルガンオイルとオーガニックキャロブパウダー、
キャラウェイシードで作ったパン。

しばし外出するので、ハーブパンなど、いろんなパンを作って冷凍庫にいれてあるのです。

では行ってまいります。

TOUCH FOR WORLD International Week 2011

第一回世界自然療法シンポジウム


IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート



IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ