嵯峨副学院長のブログ

2011.12.23

リンパドレナージュ バンデージで脚が細くなる

今日は、リンパドレナージュアドバンスコースで、
バンデージの授業がありました。

前回のクラスをおえて、今日までに体調の変化を伺ったところ、

「リンパドレナージュブラシってスゴイですね。習慣性の便秘でしたが、毎日お通じあるのですよ!信じられないんです」

私も、上記には驚きました。

リンパドレナージュブラシは短時間でも威力を発揮するのをみてきていますが、消化器系の変化の報告は数が多いわけではありません。

解剖生理学的に考えると

皮膚の心地よい刺激が副交感神経を刺激して、
それが、消化器系を優位に働かせ、腸の蠕動運動を刺激すると考えられます。

この方の場合は、ブラッシングだけでなく、
リンパドレナージュも並行して、セルフケアをしていたことも影響しているでしょう。

・・・・・・

さて、今日の授業で、



↑ 右足だけ、バンデージ10分巻き、左足、巻き終えて、すぐにとったところ(約1分)

そして、その後

午後の授業では、骨盤コンディショニング
股関節ストレッチ、リリース、バンデージ(約20分)を行った足。



トリートメントはしていません。

許可を頂いてお写真をブログでもご紹介させて頂きました。

写真は同じ場所でとらなかったので、分かりにくいかもしれませんが、
生で見ると、かなりの変化をしていました。

膝下は変化が見た目に顕著で、写真をとってみたのです。

ご本人は、軽くなった感じが、信じられないといった感じですが、太ももについても、ぎゅーっとしまった感覚があるようです。終了後は、鏡をみたり、足を動かされて、その変化に驚かれていました!

他の方は、

「私の脚でも膝小僧がでるんだ。すごーい」

と話されていました。

授業中には、私が勉強した過程とか、
どのように疑問をもって、技術を練習していったかの昔話も。

受講された方と、とても素敵な時間を過ごしました。

リンパドレナージュアドバンスコース1月の日程
http://www.imsi.co.jp/course/bw/lymphpro2.html

オーストラリアと自然療法 滞在記 2011秋

西国IR認定リフレクソロジーコース 

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

まずは体験してみたい方はこちらから

オープンキャンパスに申し込む(来校・オンライン)

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ