嵯峨副学院長のブログ

2012.03.06

子連れ カリフォルニア セントヘレナのレストラン そして帰国

2011年1月に4歳の息子を連れて子連れサンフランシスコ、ナパ、ソノマ地区へ。
最終日の滞在記です。

夜は、CINDY’S Backstreet Kitchenへ
 


ローカルな素材を使いながら、野菜をふんだんに使ったメニューがあり、
かつフレンドリーなお店という評判のお店。

子連れだけど、美味しいものが食べたい!
でも、お店がフレンドリーでないと、いづらいのよね。。。

そんな気持ち、世のママさんはありませんか?

私たちは、とっても良い思いをしましたよ!



入口にあったにわとり。



本も書いているようで、飾ってありました。



お店の中。大雨の日曜日、空いていました。



ワインメニューはこの中に。



お姉さんは、とってもフレンドリーでしたよ。

息子に、クレヨンとクロスワードパズルをもってきてくれました。







メニューは、いろいろ。面白い食材を使ったものがたくさんありました。



巨大なパンが、ローカルフレッド。美味しくて、パクパク。



こちらは、キッズメニューの定番。マカロニチーズ。
外人は好きですよね。
イギリス留学時代、ホームスティ先の子供もこればかり食べていたな、、、

うーん、ご飯とみそ汁の日本人はとっても、ヘルシーな気がします。



野菜のポタージュ。



大好物、アーティチョークのロースト



マッシュルームをブドウの葉で包んだ前菜



メインは、ウズラにしました。



ちょっと公開。家族写真。

レストランに行くと、息子は、たいていパパのそばに座ります。



最後のデザートは、思いっきりアメリカンにしました!
パイナップルを焼いたケーキ!



チョコレートチーズケーキ、
日本のケーキの3,4倍はありました!

息子はクロスワードパズル、数字ゲームなどを真剣にしていたので、ママもパパもゆっくり食事ができました。

満足満足。

・・・・

帰国の日。

ここで、食べておかないと、、、と地元や観光客にも大人気の

ハンバーガ屋さんに。





ゴッツ ロードサイド

雨なのに、たくさん人がいました。



入口で食券を。



できたら呼ばれます。


その間に、息子はスゴロクづくりを。



新幹線のようです。



MR SAGAと名前が呼ばれました。
なんとなく、照れますね。名前だと。。。





こちら、頼んだもの。
私は、特にお腹がすいていなかたので、ホットドックにして、パパはノーマルハンバーガーを。




いやいや、お腹すいていないから、ホットドックにしたのですが、
元祖ハンバーガーが、やっぱり正解。

美味しくって、息子がバクバク食べていました。



ははは。食べかけだけど。こんな感じ。

いやっ。美味しい。


・・・

それから帰りの途へ。

サンフランシスコ空港へ。



レンタカー屋さんで車を返却して国際ターミナルへ向かいます。



このモノレールは無料ですが、息子にとっては、とっても楽しいアトラクションに!



予定通り、無事2時間前に到着!

・・・・

しかし、チェックインをすると、出発が2時間遅れるとの話。
日本での大雪で出発が遅れたのだそう。

ということで、どうしようかな?と考えた末、

もう一度、サンフランシスコ市内に出ることにしました!



バートに乗って、Embarcaderoに向かいます。

目的地は、フェリービルディング。

オーガニックの石鹸や食品をゲットしつつ、上手く行けば、ちょっと、つまみでもという計画。



息子は、もう一度、電車に乗れると聞いて、大喜び。



フェリービルディングへ。



ママは、最後のチャンスとばかり、多きなパンを手に入れます。



ぐいぐいっと、スーツケースに押しこみました。



入口のレストランで、サラダとカリフォルニアワイン、ジンファンデールを注文。
サクット食べて、飲んで、また電車にのって、空港に戻りました。

今度は時間通り出発、

帰りの飛行機はガラガラ。

息子はJALのお姉さんに、いろいろ遊んでもらって、喜んでいましたよ。

夜中の12時過ぎに羽田空港に無事帰国、

息子を連れて、初めての海外、美味しく楽しい旅となりました。



こんなに大きなパンを買ってきてしまった私。



オーガニック原料を使ったパンを2種。



クルミとクランベリーのパン



オニオンブレッド

切って、冷凍庫に入れました(笑)

そして、、息子のコレクションに新しい仲間が増えました。



ケーブルカー。



翌日、息子がひいた、レゴの線路、

その横に飛行機の中でもらった、おもちゃの飛行機も、レゴの隣に置かれていました。

また、いつか子連れ海外にチャレンジしたいと思います。

サンフランシスコ近くは、バークレーのような環境や地産地消など食の発信地もあるし、
少し足を伸ばせば、ワインカントリーのナパ、ソノマまで日帰りで行くこともできるエリア。

とても楽しめましたよ。

自然療法をされている方は、温泉地もあるのでスパやサロンを訪問しても面白いと思いますよ!
私自身は今回、スパやヒプノセラピー、その他、ナチュロパスクリニックなど、時間があれば、とおもってチェックだけはしていました。いろいろな情報がでてきました。
実際には、その時間までは、とても見つからなかったですがね(笑)

子連れ旅 カリフォルニア

滞在時期 2012年1月18日ー23日、5泊6日

滞在先 

サンフランシスコ 2泊
ヒールズバーグ1泊
カリフォルニアコースト ソノマ 1泊
セントヘレナ1泊

滞在記は終わりです。
お読み頂いた方、ありがとうございました。

フェイシャルリフレクソロジー情報

オーストラリアと自然療法 滞在記 2011秋

米国認定 ブレインジムコース 

好奇心脳をもつ子供に育てよう!
ベビーケアコース


IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ