嵯峨副学院長のブログ

2015.02.26

のびのび子育て応援イベント「ブレインジム&アートワーク」ご来場者様から、多くの「ご感想」をいただきました

2月22日(日)にケーブルメディア四国様主催の
子育て応援イベント「親子で楽しむブレインジム&アートワーク」

参加された方から「ご感想」が届きました。
 
最も多かった「ご感想」、上位3つはこちら
 

 
「親子で楽しめた♪」
「家庭で活用できること♪」
「脳活性と子育てに役立つ体験だった♪」

 
それぞれ、ご感想ごとにみると、
このようなお声が、
(同じ声も多く、まとめています)
 
「親子で楽しめた♪」

 
〇親子でとても楽しく行う事ができました!
〇子どもと一緒にいろんなワークができて楽しかった!
〇子どもだけではなく大人のトレーニングにもなる内容であったこと
〇簡単な遊び感覚で子どもも親も楽しんでいた。
〇子どもとゆっくり触れあえた。笑顔が見られた。

〇風船を使ったワークで、ブレインボタンをやった後、足がよく使えるようになったり、びっくりしました。子供もとても楽しみながらワークができました。
〇子供と一緒に時間を忘れて楽しく過ごせました!
〇子どもが喜んでいました!
〇楽しかったし、知らない事を教えてもらえた
 
 
「家庭で活用できること♪」
 


〇家でも手軽にできそうでよかった
〇親子で楽しむイベントであり、家でも活用できる内容であったこと
〇全ての内容が参考になると思ったし、家でも実践できるから
〇脳の活性化ができて先生生の説明も分かりやすく、家で続けられると思ったので

〇両手お絵かきは面白かった。家でもやってみます。
〇マッサージ方法など家でもやってみたいです
〇とても勉強になりました。家でも続けてみようと思います
 
「脳活性と子育てについて♪」
 

〇親子共に考えたり、運動できてよかったです。
〇脳を活性化するにはどうすれば良いか改めて考えることができた。
〇脳の働きが良くなったような気がします。

〇普通のお絵かき運動だけで無く、普段使わない手等を使い脳の活性化も含まれてよかったです。
〇脳と子育てについて興味があったので活かせる内容で良かった。
〇子どもも「もう終わり?」と言ったぐらい楽しめたようで、遊びながら脳活性ってすばらしい夢のような話です!

〇なるほど!と思う事が多く、これからの子供との遊びや関わり方に大変参考になった。家でも取り入れたい。
〇改めて子供のこと、子育ての事を考える良い機会になりました。
〇子どもの声かけの方法など、とても興味深かったです。
〇親子で行う時間と、子どもと離れて、親向けに「やってみる活動をポイント」を明確にしてもらいながらできたことはよかったです。
 
☆改善点、アドバイスなど
 
少数でしたが、いただきました!
運動をもう少し長くしてほしい!というリクエストや時間配分について、音響、温度など環境設定に関するお声もいただきました。
 
今回の経験は、今後の活動で役立たせるよう努めてまいります。
 
多くの方にご感想をおよせいただき、ありがとうございました。
 
私個人としては、子や選手、部下でもいいのですが、誰かを育てようとするときには

大人や指導者自身が「学びの心」を持っていること。

これが、変化成長をサポートする時に、最も有効なポイントとなる、
と感じて、活動しておりますので、

当日のご来場の皆様の表情や、頂いたフィードバックから、

「おうちの方」に何かメッセージが届いたのでは!と感じると嬉しくなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、主催の方には
 
「ご来場いただいた子どもたちのキラキラした笑顔とその姿を見て微笑んでいる保護者様を見て、講師をお願いして、本当に良かったと心から思いました‼ 運営に関しては行き届かないことも多くご迷惑をかけっぱなしでしたが、おおらかにご対応いただき感謝、感謝です!この後、番組制作、放送が待っていますが、ご来場いただいた方はもちろん、参加できなかった方にも楽しんでいただき、のびのび子育てに役立てていただけるようがんばります!本当にありがとうございました!」
 

 
実は、今回お声ががけいただいたご担当の方は、母校、順天堂大学で同じ水泳部だった同期なのです。
 
先日行った愛媛県の国体スポーツ指導者向けも、千葉県の福祉センターの高齢者向けも
そして、今回も大学の同期の方にお声がけいただいてます。
 
正直にいうと、特に大学時代の友と一緒に仕事をするのは、お互いに気を遣ったり、期待しすぎたりとか、「余分な何か」がうまれ、仕事の関係は上手くいかなかのか?という「心」もあり、どうなるかな、と思っていました。
 
「友としてだけの方が、楽しいことだけ話せるからいい」って、いうもの。
 
でも、この何回か、担当させてもらって、新たな発見というのは、
 
お互いに、遠慮よりも、いろいろ意見を伝えること
気持ちや伝えたいことに接点さえあれば、
 
友をさらに信頼、尊敬する「きっかけ」となり、友の居場所や、周りのスタッフの方にも出会うことで学びが深まり、未来に向かって、活動する楽しみや、積極的な話ができるという
 
「大きな特典」がついてくることを発見しました。
 
書いてみると、あたりまえのような気もしますが、素直に振り返り、ということで(笑)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ケーブルメディア四国のスタッフの皆様、そして大学同期の大平江里子さん、
細やかな配慮をたくさんいただき、ありがとうございました。

ケーブルメディア四国さんのWEBサイトはこちら
地域スポーツ情報もたくさん取材されています。
スポーツも偏りなく、いろいろな種目で活動があるようです!

http://www.cavy.co.jp/

ブレインジムとは?
http://www.imsi.co.jp/course/capacity/
体験会もしていますよ!

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ