嵯峨副学院長のブログ

2016.07.22

ブレインジムによるスポーツ選手向けコーチング活動

【ブレインジムによるスポーツ選手向けコーチング活動】

 

リオ五輪近づいてきましたね。

この夏はどんな感動が生まれるのでしょうか?

昨日は、全国大会での活躍を目指す高校ラグビーチームを訪問。

 

スポーツ選手のためのブレインジム&原始反射統合、

このチームでのコーチング活動は3年目。

 

春、5、6月の大会を経て、チーム監督と相談し、

夏合宿中に使える

 

<15ー30分ルーティーン>を作りました。

 

 

毎回、私が担当するセッション。

冒頭では、監督から、

いつも<同じ言葉>で紹介されます。

 

「嵯峨さんのセッションは、いつも、しているのと、雰囲気も違うアプローチだけど

我々も重要なものとして、とらえています。しっかり学んでください」

 

大テーマはずっと同じで過ごしてきています。

 

「選手が自分でつくる~脳と身体のつながり~」

 

 

☆今回の内容 

 

○フォワードチーム90分

○バックスチーム90分

 

ルーティーンを試して実験した後

フォワードとバックス、

ポジション別による2人組のエクササイズを行いました。

 

脳と身体のつながりを自己活用して、

今している練習がさらに一人一人の<力>になること、

心から応援しています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

続く

 

○そもそも「ルーティーンって?」~

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

まずは体験してみたい方はこちらから

オープンキャンパスに申し込む(来校・オンライン)

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ