• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • お仕事のご依頼はこちら
電話
笑顔で、自分らしく、貢献していくために

2017.03.29

「のびのびと力を発揮していく」

先週、大切な人のために学ぶ「リラックス脳」コース、最終回を終えました。

 

 

3回目のテーマは「力をのびのびと発揮していく」

 

リラックス脳でのフォーカスポイントは

 

「のびのび!!」です。

 

【力を発揮する】には

いろいろな「力の発揮」方法があります。

 

 

①「力を(ムリヤリ)発揮する」

②「力を(ナントナク)発揮する」

③「力を(いつもどおり)発揮する」

④「力を(イチかバチか)発揮する

⑤「力を(全力で)発揮する」

⑥「力を(のびのび)発揮する」

 

他にもあるでしょうが、例えばこの、6つ。

 

これ、ぜ〜んぶ、力を発揮することには、変わりがないですし、

 

そして、結果という視点からすると、

 

どれでも、まずますの「結果」は出せるんじゃないかな?って、思います。

 

私は①-⑤まで、学生時代までに感じていたけど、

⑥を、改めて大事だな、と感じるようになったのは、

大人になってからでした。

 

 

「のびのび!!」

 

これは、潜在的な力を引き出すとか、

 

今までの力を積み重ねて、未来につなげていくときには、大きな力になるものです。

 

ですので、私の学びやセッションでは「のびのび」をフォーカスして、紹介しています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「のびのび」って、自分の内側から生まれるものだし、大事なんですが、

「のびのび」って、外側のからの影響をうけやすくって|д゚)、

 

その価値を忘れられてしまうことが多いもの。

 

「のびのび」がカチカチのときもあれば、ガラスのように「繊細」になりすぎちゃったり。

 

柔軟性や応用性が減ったりしてしまうことが多いのです。

 

 

「のびのび」の力を発揮していくには、方法もたくさんありますし、また、一人ひとりにあった、パーソナルなアプローチがよいと思いますが、

 

ここでは、今までのセッションをしてきたなかで、これは、いいな、と思うもので、簡単なことを紹介します。

 

◎背骨のしなやかさ保つこと(ヨガでも、脳体操でも)

◎つい、笑いがでるような、ことをすること

◎お〜っと拍手がでる、カンパニー(仲間)がそばにいること

 

 

以上、すぐにやろうと思えば、できそうなものピックアップでした。

 

 

楽しく「リラックス脳」を育てましたよ。

次回は4月のクラス1から始まります。初回のテーマは、緊張、不安、というテーマ。

 

楽しみに、のびのびと、背中をグルングルン回して、お待ちしています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

リラックス脳コース

http://www.imsi.co.jp/course/capacity/day3.html

 

個人セッション

http://www.imsi.co.jp/course/capacity/personal.html

 

原始反射統合コース

http://www.imsi.co.jp/course/capacity/adult.html

 

 

 

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.