嵯峨副学院長のブログ

2020.08.17

子どもの創造性を伸ばすには?子育てアート脳コースから

教育視点でみる子どもの7Cを育てるアート脳コース クラス2がありました。

今回の学習テーマは「クリエィティビティ、コラボレーション」です。

 

オンラインコースでは子育て中のお母さんが参加。

子どもにかける言葉や、親として何をしてあげるとよいか、

などの質問に檜森先生がダイレクトに答えてくれます。

 

午前中の理論では

 

「頭の中でアイデをうみだし、思考したことを現実にしていく力」が創造の力。

「能力や思考の違いから一人ではできないもの共に作り上げていく」関係がコラボレーション。

について学びました。

特に今回の2つのテーマはこれからAIの時代になっていくうえで

まだまだ人間の方が有利に行動できる分野で

最も実力をつけるとよいスキルなのだそう。

 

・いくら便利になっても、新しい価値を創造し、モノやサービスを生み出す

・一人ですべてをカバーでせず、価値を仲間と共有していくことを

いかにスムーズにできるかが、重要と教わりました。

 

この話をきくと、子どもだけでなく大人の私たちにも、響く言葉ですね。

理論の後、午後は、実習として

 

消しゴムハンコアートを学びました。

小さな消しゴムとカッターとスタンプだけで、行うアートワーク。

先生の声掛けで、子どもたちも、私たち大人も、自然に、ストレスなく

アイデアがひろがり、手が動き出します。

檜森先生が指導する「場」は、

 

「楽しい!面白い!」「だから、また、次もやりたくなる!」

そんな体験が繰り返されます。

 

「子どものころに、こんな先生に会えていたら、、と毎回、そう思います」

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ