嵯峨副学院長のブログ

2010.09.18

IFPAセラピストフォーラム 世界の希少精油 (予告)

昨日は、IFPAの授業の後、フィトアロマ研究所の小島さんがIMSIにお見えになりました。
http://phytoaroma.ocnk.net/product/107

10月16日に開催されるIFPAセラピストフォーラムでは、200人近くのセラピストの方、自然療法に興味のある方が参加される予定です。

そして、精油の専門店、スクールなどの展示会も開かれるのですが、

フィトアロマ研究所の方からは、まだまだ日本でも知られていないような希少価値のある精油をご紹介下さるとのこと。

また、その後に開かれる懇親会に参加される方へ、プレゼント抽選をする企画があるのですが、そちらにもご協力頂けることになり、昨日は、わざわざ精油をご持参下さったのです。

「どの香りが皆に喜ばれますかねぇ?」とお話をされながら、
小島さんのリュックの中から、精油が続々と出てきます。

そして次々と私の鼻の元へ。

・・・・「えー何?この香り?・・・すごーく素敵!」と反応すると、

「はい。これは、ナグチャンパです。インドの伝統的儀式や瞑想でよく使われるもの・・・」

ナグチャンパ3ml精油

・・・「あらぁ。優しい。こんな香りは嗅いだことないわ!何?」とコメントすると、

「はい。これはパロサントです。・・インカの聖なる樹です。幸せの象徴ですよ」

パロサント(聖なる樹)3ml・精油

アロマセラピストが日常使わないような珍しい精油。そして、何よりも、美しい香りに胸のあたりが、癒されて、とろけそう。。。

このような香りのお試し体験が続きましたが、
よく使う精油の中からは、その香りに、驚いたもののありました。

「コルシカ島産のヘリクリサム」
ヘリクリサム(イモーテル)3ml・精油コルシカ産

ヘリクリサムといえば薬理効果が高いことで欧米でも有名な精油ですが、値段が高いけれど、香りがあまり美しくないと感じている方も多いはず。

それが、、、このヘリクリサムには驚いてしまいました。

「えー。スゴイ。これ、すぐに使いたい!」

肌トラブルも多い私はヘリクリサムと相性が良いのを知っているのですが、
やっぱり香りが好みに合わなくて、、、買わなくなっていました。

その他にも、ラベンダーカシミールやグリーンティ、フラゴニアなどたくさんの香りを試させていただきました。

どれも美しく、心と脳が癒される体験に。

いつも授業で精油に触れているのですが、珍しい香りや、世界中から厳選されたエネルギーの良い場所で抽出された精油を、他の方からご紹介されることが少ないもので。

しばしお話を伺いながら、上記で紹介した精油など数本のプレゼントを決めました。

IFPAカンファレンスに参加される皆様、昼休みに展示ブースをのぞいて、実際に香りを嗅がれてみて下さい。驚きますよ!


ベトナムから初来日!ドクター・チャウの第1期生募集中


ベトナム・Viet Y Dao(越医道)認定ディエンチャン・ディプロマコース11月開講 


イギリス最高峰のアロマセラピー資格IFPA取得 


英国IFPA認定ディプロマコース910()開講


アロマセラピー界の巨匠・ガブリエルモージェイ来日 


クリニカルアロマセラピー・東洋医学的アプローチ101314日開講


まだ間に合います!2010年内にフェイシャルリフレクソロジストとしてデビュー可能! 


西国IR認定フェイシャルリフレクソロジーディプロマコース秋コース開講 


IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

まずは体験してみたい方はこちらから

オープンキャンパスに申し込む(来校・オンライン)

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ