嵯峨副学院長のブログ

2010.09.20

ロネ・ソレンセン先生へのコスモフェイシャル

コロンリンクコースを終えて、なか休みをとられているロネ先生

幸運にも施術をさせてもらえることに。

内容はフェイシャルリフレクソロジーをベースにした美容アプローチ

「コスモフェイシャル」トリートメント。

来年初めにコースが開講し、ロネ先生が3月に来日することが決定しています。

さてさてコスモフェイシャルといえば、過去のブログでも少しご紹介したことがありますが、肌の悩みと、心身の健康状態の両方をカバーできることが嬉しいところ。

私自身も、日頃の疲れなどが、肌に出やすいタイプですので、このような身体全体からアプローチするトリートメントでないと、すぐに肌トラブルに見舞われます。。。

このコスモフェイシャルですが、実は施術するのが、とても楽しいのです。

クライアントと相談しながら、ヒーリング効果の高い炭酸塩岩や貴重なマウンテンソルト、ミネラルなど、肌(身体に)に対するホリスティックビューティーのアイデアがたくさん詰まっているからです。

コスモフェイシャルについては、また別の機会に、皆様に少しずつ紹介していきたいと思っていますが、今回は、ロネ先生への施術の様子をお伝えしますね。

前日もメールが400通もきていたというロネ先生が、眠りについたのは朝の4時だそうです。世界中を飛び回って施術や、公演、セラピストの指導など多岐に渡る活動をされているので、疲労が蓄積しているとのこと。

忙しさのあまり、自分自身は施術をほとんど受けられないらしく、とてもリラックスして頂けました。

↓ 水のエレメント。
ソルトストーンを使って、顔の筋肉のリフトアップを行っている様子。



↓ 木のエレメント。
ウッドスティックを使って、ニューロバスキュラーポイントを刺激しています。





↑ 顔の後、時間があったのでニューロフットリフレクソロジーも練習させて頂きました。

トリートメント終了時には、とてもすっきりとした表情で、にっこり笑って下さいました。

顔の色のトーンが一段明るく、目に透明感がアップしてキラキラと変化していたので、見ていて嬉しくなりました。

その後は、表参道近くのカフェでランチを一緒に。
ロネ先生からコスモフェイシャルについてや、海外での事例、そして先生のセラピーに対する意識など、たくさんのお話を伺えて貴重な時間となりました。

今まで、情報が少なかったロネ先生の美容アプローチについても、
今後少しずつ、皆様にお伝えしていこうと思います。

ロネ先生ありがとうございます! 
また10月にお待ちしておりますね。



ベトナムから初来日!ドクター・チャウの第1期生募集中


ベトナム・Viet Y Dao(越医道)認定ディエンチャン・ディプロマコース11月開講 


イギリス最高峰のアロマセラピー資格IFPA取得 


英国IFPA認定ディプロマコース910()開講


イギリス・アロマセラピー界の巨匠・ガブリエルモージェイ来日 


クリニカルアロマセラピー・東洋医学的アプローチ101314日開講


まだ間に合います!2010年内にフェイシャルリフレクソロジストとしてデビュー可能! 


西国IR認定フェイシャルリフレクソロジーディプロマコース秋コース開講

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ