嵯峨副学院長のブログ

2010.12.16

コスモフェイシャル セラピー

先日、IMSIでコスモフェイシャルの施術をしました。

ロネ先生のプログラムの中でも美容系のプログラム。

準備をする前から、
「あー。この施術は、する側も、とっても気持ちよいのよね~」
とワクワク気分でセラピーの準備をしました。

↓ まずは、使用する商材をセット。



● ローズヒップクリームとクレイ
南アメリカインディアンの反射学を応用したテクニック、内臓を滞りを探す行程で使用します。

● ローズヒップクリームにマウンテンソルト
ベトナムのディエンチャンの反射学を応用したテクニック、滞りがある臓器に対してアプローチを行う行程で使用します。

● ソルトストーン
・・・お顔にある筋肉をリフトアップする秘密兵器なのです。
秘密兵器・・でも写真にうつっていなかった。。。すみません。

● ロングブラシ
経絡を刺激。顔から全身のエネルギーに働きかけます。


↓ そして、セラピー前のクレンジングには、ローズヒップの実をつぶして、温かいお湯で浸剤を作るのです。




この手作り感覚が、とても自然で大好き。ほのかな良い香りがしますよ!

↓ ティシューソルトとフラワーエッセンスも使います。



さて、実際のセラピーでは、まず、お肌の悩みと、その悩みが、お顔のどこに現れているのかを見つけるのですが、こうすることによって、関連のある臓器や経絡を導き出し、使用する商材やその分量のバランスなどを調整します。

それから、お肌の調子に関係の深い、内分泌系、ホルモンの不調などの有無もお伺いします。

コースで使用するテキストには、どのホルモンが不調すると、どのような経絡に影響するのか?そして、その場合、肌にどのようなことが起こるのかが詳しく書かれているのです。



例えば、寝不足で自律神経が乱れた時など、下垂体がお疲れ気味かもしれません。
その場合は、肌でいうと目の下に鼻にテカリが見られたり、目の下にトラブルがでたりと、、、

そして、この状態にはティシューソルトでいうと、シリカ系などを選ぶとGOOD。

また、感情面で、気になっていることをお聞きして、それを東洋医学の五行説にあてはめ、対応するフラワーエッセンスを選びます。

ロネ先生が発展させたコスモフェイシャルでは、フラワーエッセンスの生みの親、
エドワードバッチ博士のエッセンスを使います。



その他にも、身体の状態などもお聞きしてからセラピーをスタート。

行程は7つから10つくらい。

フェイシャルトリートメントですが、一般的なエスティティックのフェイシャルとは違って、個人の悩み、体質、肌質にあった肌分析を行いながら、完全なテーラーメイドセラピーとして行なわれます。

私の好きな行程は、ソルトストーンを使ったリフトアップ。

そして、最後にクライアントの肌に触れるときの、あのモチモチとした感触!

「わーぁ。きれいになった!自分で(セラピスト側から)見てもビックリ!」

と、ニンマリするのですね。
そして、お客様が鏡をみて、ご自身の手で、肌に触れた瞬間、ニッコリするのを見るのも、楽しみ、なのです。

フェイシャルリフレクソロジーとの違いは、何と言っても、肌がきれいになること。

当たり前ですよね・・・何を書いているんだ。。。私。。。

コスモフェイシャル自体が、肌をキレイにするために生まれたセラピーなのですから。

私自身は、以前ブログにも書きましたが、

産後のシミというか、どんよりとした「くすみ」、ニキビに抜群の効果がありました。

ナチュラル系のトリートメント、
妊娠中、産後ママのお客様にもおススメです。

参考

産後ケア
http://saga-log.jugem.jp/?eid=104

ロネ先生とコスモフェイシャル
http://saga-log.jugem.jp/?eid=132

ディエンチャンhttp://imsi.co.jp/library/teacherscolumn/tomino/10dienchan_courseinfo.html


ベビーケアアドバイザー養成コース
西国IR認定コスモフェイシャル20111月開講  
西国IR認定コスモリフト20111月開講
 



西国IR認定フェイシャルリフレク20112月開講   






東京・表参道の自然療法の国際総合学院
IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート 
www.imsi.co.



 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ