• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • お仕事のご依頼はこちら
電話
笑顔で、自分らしく、貢献していくために

2011.01.10

お正月休み フランスを思い出しながら家庭料理を

年末年始、少し時間あったら是非やってみようと思ったこと。

昨日お話したペンキ塗りもそうですが、
お料理も、そのうちのひとつ。

それは、ワインを使って、コトコト煮込むお肉料理と、フランス在住でイギリス留学時代の元同僚、マキちゃんに教えてもらったキノコ、「モリーユ」を使ったクリームパスタ。

新年があけて、仕事が始まると、たいてい夕食は、親ひとり、子ひとりの食卓。
パスタは家族が揃う時にしか、なかなか作れないのですね。

まっていました!お正月!

ということで、マキちゃんの言葉を思い出して、早速作ってみました。

↓ モリーユを使ったクリームパスタ
私にしては大奮発して購入したキノコ、小さなパックで46€!





使った材料

乾燥モリーユ(戻し汁も)、ガーリック、黒コショウ、BIOソーセージ
小麦粉、白ワイン、牛乳、バター、有機レモン オリーブオイル

家庭料理なので、こってりなりすぎないように油分を減らすと、どうしてもシチューっぽいお味に。少しレモン汁をたらして、粉っぽさをやわらげてみました。

BIOのソーセージは、ベーコン風にカリッと焼いて、
キノコの珍しい香りに、変わったモノ好きな夫も満足。

3つ星レストランで働いていたマキちゃんや、そのシェフのだんな様でしたら、キノコひとつで、かっこよく、美味しいお料理を作るのでしょうが、ちょいと自身のない私はソーセージを追加(笑)

↓ 牛肉の赤ワイン煮込み 圧力なべで煮込みました。



使った材料

牛肉ももかたまり(赤みの多いところ)、赤ワイン300CC位、玉ねぎ、ローリエ。
たっぷりのワインで、お肉は柔らかく、味わい深いひと品に。

↓ デザートは、ホームベーカリーで作ったパネトーネ風のケーキ





中には、カシューナッツと2色レーズン、
有機みかんの皮で作った手作りママレードをミックス。

ゆっくり時間をかけてつくったものや、
使ってみたかった食材が活用できて満足・満足!

「・・・旅、それぞれの国の様子を思い出しながら、生活に取り入れる」

これが大好き!

私が27歳のとき、自然療法を学び、留学した理由のひとつに、

「旅」 「世界を見る」というのがありました。

IMSIの生徒さんには、留学時代のお話をするときがあるのですが、私にとっては、「旅・他の国での発見」が自然療法につながり、今では、それが宝物になって、仕事や育児など、日々の生活に循環している感じ、

この流れに身をまかせることに、幸せを感じています。

明日は、久しくお休みしていた、ホームベーカリーのお話
フランス小麦を使ったパンのことを書きますね。

● フランスから仕入れたもの
http://saga-log.jugem.jp/?cid=30

● ホームベーカリー いろいろ
http://saga-log.jugem.jp/?cid=10

IMSIでは今年も妊産婦やアロマなど、たくさんの世界の自然療法をお届けするセミナーを予定しています。どうぞお楽しみに!

ロネ先生がきますよ!

2011
年新春開講!
西国IR認定ビューティーセラピー資格認定コース

西国IR認定コスモフェイシャル20111月開講 
西国IR認定コスモリフト20111月開講
 




2011
年新春開講!
西国IR認定フェイシャルリフレクソロジー資格認定コース

西国IR認定フェイシャルリフレク20112月開講  





東京・表参道の自然療法の国際総合学院
IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート
www.imsi.co.jp

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.