嵯峨副学院長のブログ

2011.02.18

リンパドレナージュ基礎コースの生徒さんと

昨日はリンパドレナージュ基礎コースがありました。

IMSIで出会う方から、いろいろなお話が聞けるのも授業をしていて楽しみのひとつ。

昨日は、たまたま中国の青海ご出身の方も参加されました。
もともとは美容師さんで、フェイシャルやツボのマッサージもしていらしたそうです。ツボをくいっと捉えるテクニックが美しく、一緒に組んだ受講生の方も喜んでいました。

あまり、外国人の方がコースに入ることは、少ないのですが、授業の進め方としては、イギリス留学の経験が役立っています。私も現地では、言語があやふやだったし、先生の話の、どこからがイギリス人風ジョーク話で、どこからが、講座に関係する話だったか、さっぱり???だったことも。そんな時、先生の中には、言語を言い換えて、そして身体で表現してくれた人がいたのですね。そして、理解しているか?必ず、声をかけてくれる。おーこれはスゴイなと思ったし、嬉しくもあったのです。

その他、久々にお会いする方や、茨城県や長野県からなど、
お子さんがいる方が多かったので、ママの話題にも花が咲きました(笑)

というのも、リンパドレナージュのコースでは、脂肪の柔らかさ・硬さの話や、皮膚のたるみの見方などを全身で実在の身体を目の前にして、見ていくので、

・・・なるほど、だから妊娠線がこういう風にできたのか?
・・・えー?たるみが出やすいタイプ?どうしたらいいの?
・・・産後は、いろんなところが、おちてくる。

などなど、ママ系ケアにも通じる理論が実例(毎回私や、生徒さんの身体なのですが・・笑)で紹介されるので。。。。

また、ブログを読んで下さっているママからは、ブレインジムのことも質問されました。

「先生、子供の勉強に関係があるって書いてありましたが・・・」

ちょっとしたブレイク中に説明を。

ボディワークやブレインジムってママの共通話題になりやすいのですね。

私自身、小さい時、勉強が好きでなかった方で、「しょうがなくした」という感じがあるのですが、それがブレインジムの考え方だと、脳をいろいろ使って、こんな風に変わる!というのが、面白い所なのですね。私も、まだまだ勉強中の子育てママですが、自分の過去があるからこそ、今、その恩恵を感じ、実際の指導にも役立っているような気がします。

○○□□××
たくさんをお話をしながら、あっという間にフルボディリンパドレナージュが修了。
楽しく講座が進みました。

そして、一番びっくりしたお話は、IMSI2011のパンフレットをみて、
お一人のママさんが、

「私、実は、この方のお父様に、ひきあげられて、生まれてきました!」

・・・この方とは中村先生のことです。

先生のお父様は産科医でいらっしゃいます。

皆でびっくりしながら、お話を伺いました。

東京・表参道の自然療法の国際総合学院IMSI





IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ